주요 기사 바로가기

「プーチンの政敵」ロシア野党圏活動家…刑務所移監後に行方不明

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.12.12 08:21
0
収監中であるロシア野党圏活動家アレクセイ・ナワリヌイ氏が別の刑務所に移されたが行方がわかっていないとナワリヌイ氏の支持者が11日に明らかにした。

ロイター通信によると、ナワリヌイ氏の報道官を務めるキラ・ヤルミシュ氏はソーシャルメディアのX(旧ツイッター)に「第2刑務所(IK-2)の職員はナワリヌイ氏がこれ以上ここの収監者ではないと話したが彼をどこに連れていったのかは話さなかった」と投稿した。モスクワから100キロメートル離れたIK-2はロシアで悪名高い刑務所のひとつに選ばれる。

 
これに先立ちヤルミシュ氏はXを通じ「ナワリヌイ氏がどこにいるのか、彼にどんなことが起きているのかわからない日がすでに6日目」としてナワリヌイ氏との連絡が途絶えたと伝えた。またナワリヌイ氏の体調が良くなく点滴を受けたと付け加えた。

ロシアメディのニュースRUはあるテレグラムチャンネルを引用し最近ナワリヌイ氏がオンラインの裁判所審理にも出席しなかったと報道した。

ロイター通信によると、ナワリヌイ氏の側近であるリュボフ・ソボル氏は「先週ロシア大統領選挙運動が始まりナワリヌイ氏が別の刑務所へ移送され外部と断絶するかと考え支持者が恐れている」と話した。

ロシア大統領選挙の投票日が来年3月17日に確定した中でロシアのプーチン大統領は8日に大統領選挙に出馬すると宣言した。

ナワリヌイ氏はプーチン大統領の政敵に挙げられる人物だ。彼は違法金品取得、極端主義活動、詐欺などの容疑で30年以上の懲役刑を宣告され服役中だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「プーチンの政敵」ロシア野党圏活動家…刑務所移監後に行方不明

    2023.12.12 08:21
    뉴스 메뉴 보기
    ロシアのプーチン大統領
    TOP