주요 기사 바로가기

ガザの民間人死亡1万人超える…52年ぶりに「国連憲章99条」発動

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.12.07 17:28
0
ガザ地区北部に続き南部に進撃したイスラエル軍が6日、南部最大の都市であるハンユニスの中心部を占領した。民間人被害が雪だるま式に増える中で、イスラエル軍はハマス指導部の主要人物を射殺・逮捕するまで攻勢を緩めないだろうとの見通しが出ている。国連のグテーレス事務総長は52年ぶりに国連憲章99条を発動して休戦を促した。

◇イスラエル軍「ハマス中間級司令官の半数除去」

タイムズ・オブ・イスラエルとロイター通信、ガーディアンなどによると、この日イスラエル特殊部隊の第98師団はハマスの核心拠点を狙ってハンユニスを包囲し、都心部で作戦を始めたと明らかにした。わずか数時間でハマスのハンユニス旅団が構築した防衛線を突破して都市を包囲し、都心内部に進入したとも伝えた。また、ハマスの拠点を占領して多数の武器を押収し情報資料も確保した。

 
イスラエル軍はガザ地区北部でも戦闘中だ。イスラエル軍のハガリ報道官は「この48時間にガザ地区北部だけでなく南部ハンユニスでもハマスの防衛線を突破した。テロリストが地下から出てきて対抗したが、接近戦でわれわれが勝利した」と話した。

イスラエル軍はハマスの中間級指揮官の半数ほどを除去するのに成功したとウォール・ストリート・ジャーナルは伝えた。ハマスの軍事組織アルカッサム旅団の構造はよく知られていないが、イスラエルはそれぞれ1000人の兵力で構成された24個大隊で構成されたと推定している。指揮官の多数を除去し最小10個大隊の戦闘力を低下させたというのがイスラエル軍の主張だ。

◇ネタニヤフ首相「シンワル逮捕は時間の問題」

この日イスラエルのネタニヤフ首相は声明で「イスラエル軍が現在(ハマス指導者)ヤヒヤ・シンワルの家を包囲している。彼の家は要塞ではなく、彼は逃げることができるがわれわれが彼を捕らえるのはもう時間の問題」と話した。

ネタニヤフ首相の発言は、イスラエル軍がハンユニスにあるシンワル氏の自宅を包囲したが、現在彼がその家にとどまってはいないという意味とみられる。タイムズ・オブ・イスラエルは、シンワル氏が現在別の指導部とともにハンユニスの地下トンネルに潜伏中だと伝えた。

イスラエル軍はハマスの指導者であるシンワル氏を「処置対象1号」と明らかにした。先月5月にネタニヤフ首相はシンワル氏に対して「自身のバンカーに隠れているリトル・ヒトラーであり、まもなく死ぬ死刑囚」と話した。シンワル氏は10月7日のハマスの奇襲攻撃を企画した核心人物で、人質解放に向けた休戦も主導したとされる。

ロイター通信は、イスラエルがシンワル氏を含めアルカッサム旅団のトップであるムハンマド・デイフ氏、アルカッサム旅団副司令官のマルワン・イッサ氏の3人のハマス指導者を射殺するか逮捕するまでガザ地区への攻撃が続くと予想した。ただ現在のような大規模地上戦ではなく、ハマス指導部と特定拠点を集中的に狙った局地戦に転換するだろうとCNNなどは伝えた。

イスラエル軍がハマス指導部を標的とすることに対し英王立防衛安全保障研究所のジャック・ワトリング上級研究員は「ハマスの複雑な作戦遂行能力を低下させ熟練した戦闘人材を除去するという次元で重要だ」としながらも「司令官が死ねば他の戦士がそれに代わるため必ずしもハマスの敗北につながりはしないだろう」とウォール・ストリート・ジャーナルに話した。

◇グテーレス事務総長、国連憲章99条発動…イスラエル「道徳的堕落」

ハマスのガザ保健省は戦争が始まってからガザ地区で1万6248人が死亡したと明らかにした。民間人死亡者のうちほとんどは女性と子どもだったと伝えた。イスラエル側は死亡者のうち約5000人はハマス要員と推定した。

ガザ地区に人道主義的危機が高まっていることから、国連のグテーレス事務総長はこの日ガザ地区の休戦を促しながら国連憲章99条を発動した。国連のドゥジャリク報道官は「事務総長が持っている最も強力な道具を使ったもの」と話した。

国連憲章99条は国連事務総長に国際平和を脅かすと見なされるどんな問題であれ国連安全保障理事会の注意を喚起できる権限を与えている。これに先立ちバングラデシュの国家樹立で帰結した1971年のインド・パキスタン紛争後にこの条項が明確に発動されたのは今回が初めてだ。

グテーレス事務総長はこの条項を発動しながら国連安保理議長に送った書簡で「人道的災害を避けるため安保理加盟国に圧力をかけイスラエルとハマスの完全な休戦を促すのに団結すること」を促した。

これに対しイスラエルのエルダン国連大使は「グテーレスの新たな道徳的堕落」と辛らつに批判した。彼は自身のソーシャルメディアに「国連事務総長の道徳的歪曲と偏見を見せる証拠。グテーレスの休戦要請は事実上ガザ地区に対してハマスのテロ統治を維持しろという意味」と反論した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP