주요 기사 바로가기

釜山の伝統在来市場訪れた尹大統領、サムスン電子会長ら財界トップとトッポッキタイム

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.12.06 17:02
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は6日、釜山(プサン)を代表する伝統市場である国際市場一帯〔国際市場、富平(プピョン)カントン市場〕を訪れて商人を激励した。国際市場は釜山中区に位置する釜山の代表的な伝統市場で、初期はトッテギ市場と呼ばれ、映画『国際市場で逢いましょう』を通じて全国的な観光名所として人気を集めるようになった。国際市場に尹大統領が訪問したのは就任後初めてだと大統領室のキム・スギョン報道官が書面ブリーフィングを通じて伝えた。



 
市場に到着した尹大統領は「尹錫悦ファイティン」を連呼する市民と「2030万博(誘致)お疲れさまでした」と書いた紙を持って歓迎する商人と握手をした。続いて「健康を大切にしてください」「釜山のために尽くします」と言いながら応援と激励の言葉を伝えた。

尹大統領はイ・サンウ国際市場繁栄会長とパク・イヒョン富平カントン市場商人会長の案内の下で市場を回りながら「万博展示場の敷地に外国投資企業を誘致して万博を誘致した時よりも釜山を発展させる」「外国企業の誘致を通じて釜山の青年たちに雇用を作り、釜山で長く住んでもらえるようにする」として釜山の発展に対する強い意志を表明した。

特に尹大統領は市場内の粉食店(即席ラーメンやトッポッキなどの軽食を販売する軽食店)に立ち寄り、同行した朴亨埈(パク・ヒョンジュン)釜山市長をはじめ、サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)会長、SKの崔再源(チェ・ジェウォン)首席副会長、LGの具光謨(ク・グァンモ)会長、ハンファの金東官(キム・ドングァン)副会長、暁星(ヒョソン)の趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長などと共にトッポッキやチヂミの一種であるピンデトッ、まぜ麺のピビンタンミョンなどを食べた。飲食店の商人が「おいしいですか」と尋ねると尹大統領は「非常においしいです」と返事をする場面もあった。

続いて尹大統領は青年事業家が運営するパン屋にも立ち寄って社長とスタッフを励ましながら「世の中で最もすばらしいのは若者の挑戦と勇気です。社長、積極的に支持します」と応援メッセージを残した。また、韓国オモック(練り製品)専門店を訪問した尹大統領は「釜山勤務時には釜山オモックをたくさん食べた」と同行人に思い出を語った。

今回の尹大統領の国際市場一員訪問には李永(イ・ヨン)中小ベンチャー企業部長官、朴市長のほか大統領室政策室長および政務・市民社会・広報・経済首席などの政府関係者とともに、李在鎔会長、崔再源首席副会長、具光謨会長、金東官副会長、HD現代の鄭基宣(チョン・ギソン)副会長、暁星の趙顕俊会長、韓進(ハンジン)の趙源泰(チョ・ウォンテ)会長、韓国経済人協会の柳津(リュ・ジン)会長など財界のトップも同行した。

国際市場の訪問に先立ち、尹大統領はこの日釜山港国際展示コンベンションセンターで2030国際博覧会(エキスポ)釜山誘致に尽力した市民代表、地域の国会議員、企業家および政府・地方自治体関係者ら100人余りと会って懇談会を開いた。尹大統領は挨拶の言葉で「これまで万博誘致活動を引っ張ってくれた各界の市民代表や企業家、そして誰よりも万博誘致を熱望した市民に感謝申し上げる」と述べた。あわせて尹大統領は「釜山グローバルハブ都市造成のための特別法」の推進、加徳島(カドクド)新空港の開港、韓国産業銀行の釜山移転、北港再開発事業の迅速推進など釜山のグローバル拠点化のための制度とインフラ構築を約束した。

市場訪問後は近くの飲食店で企業家を含めて午前懇談会出席者などと昼食を共にした。昼食のメニューは釜山の名物料理テジクッパ(豚スープ飯)で、尹大統領は候補時期にも釜山を訪問してこの料理で昼食を取ったことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    釜山の伝統在来市場訪れた尹大統領、サムスン電子会長ら財界トップとトッポッキタイム

    2023.12.06 17:02
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領
    TOP