주요 기사 바로가기

チェチェン共和国首長「ウクライナに兵力3000人の追加派兵を準備」

ⓒ 中央日報日本語版2023.11.29 10:14
0
ロシアのためにウクライナ戦争に参戦したチェチェン自治共和国が兵力3000人を追加派兵する計画だとロイター通信が28日(現地時間)、伝えた。

​報道によると、ロシア連邦のチェチェン共和国首長ラムザン・カディロフ氏は前日テレグラムを通じて、自国の兵力3000人がロシア民間防衛軍の新しい部隊としてウクライナで戦う準備ができていると明らかにした。

​同時に「軍隊は最高の装備と現代兵器を持っている」として「彼らは非常に戦闘的で、結果を達成するための意欲があふれている」と付け加えた。

 
カディロフ氏は今年5月、志願兵1万2000人を含む2万6000人の兵力をウクライナ戦に派兵したと明らかにした。ただ、これは別途で確認されていない数値だとロイターは伝えた。

カディロフ氏は今月初め、エフゲニー・プリゴジン氏の率いる「ワグネルグループ」出身の傭兵たちがチェチェン共和国の特殊部隊と訓練を始めたと明らかにした。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チェチェン共和国首長「ウクライナに兵力3000人の追加派兵を準備」

    2023.11.29 10:14
    뉴스 메뉴 보기
    ロシアのプーチン大統領(左)とチェチェン共和国のラムザン・カディロフ首長[写真 ロシア大統領室]
    TOP