주요 기사 바로가기

「ハマス指導者、ガザ地区最大規模の病院地下に隠れて指揮」イスラエル主張

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.10.30 11:00
0
イスラエルはパレスチナの武装組織ハマスの指揮本部がガザ地区最大規模の病院地下に隠されていると主張した。ハマス側はこのような主張は事実無根だと反論した。

28日(現地時間)、ニューヨーク・タイムズ(NYT)によると、イスラエル軍のハガリ報道官は前日開かれた記者会見で、ハマスがパレスチナ・ガザ地区にあるアルシファ病院の地下に指揮本部を隠していると主張した。

ハガリ報道官は「ハマスが病院の複数の区域で指揮・統制している」とし「ここでハマスがロケット攻撃を指示して兵力を指揮している」と説明した。

 
あわせてハマスの地下施設が記された病院地図と身元不詳の男性がハマス指揮本部が病院の下にあると話す内容の音声ファイルを公開した。

イスラエルはかなり以前からアルシファ病院がハマスの軍事作戦室として使われていると主張してきた。ハマス指導者が民間人を盾にしてこの病院の地下に隠れているという主張だ。

ただし今回のように特定情報を提示して具体的な施設を指定したのは初めてだ。

ハガリ報道官はこの日も「今回の公開はハマスの民間人搾取を暴露しようとするもの」としながら同じ主張を繰り返した。今月7日、イスラエル奇襲攻撃に関わったパレスチナ収監者がアルシファ病院使用に関して話をする様子を収めた映像も追加で公開した。

これについてハマスが運営するメディア部門責任者サラマ・マルフ氏はこの日記者会見で「イスラエルはアルシファに関する主張を裏付ける証拠をただのひとつも提示できなかった」と反論した。また「ハガリ報道官が提示した録音ファイルも捏造されている」と主張した。

一方、アルシファ病院はガザ地区で最も大きく先端施設が整った病院として知られている。平時には病床700床を備え、戦争以降は空襲避難所といわれて現在6万人以上が留まっているという。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「ハマス指導者、ガザ地区最大規模の病院地下に隠れて指揮」イスラエル主張

    2023.10.30 11:00
    뉴스 메뉴 보기
    銃を持って電動パラグライダーでイスラエルに浸透するハマス隊員 [ツイッター MarioNawfal]
    TOP