주요 기사 바로가기

駐韓中国大使に接待疑惑…1泊1000万ウォン最高級宿泊施設を無料利用

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.06.12 15:41
0
ケイ海明駐韓中国大使が1泊1000万ウォン(約108万円)相当の韓国国内の最高級宿泊施設に無料で宿泊したことが伝えられ、接待疑惑が提起された。

外交筋によると、ケイ海明大使は5月16日、中国進出企業A社が鬱陵島(ウルルンド)に保有する最高級宿泊施設に夫人と共に無料で宿泊した。

この宿泊施設は「2人の連日宿泊」条件で利用しなければならず、1泊に少なくとも1000万ウォン相当の費用がかかるため、ケイ海明大使が無料で宿泊したという事実に対して接待疑惑が提起されている。

 
A社は文化日報に「ケイ海明大使が宿泊したのは事実」としながらも「中国大使館側の歓待に対する答礼のレベルで提案した」と釈明した。

一方、ケイ海明大使は8日、ソウル城北区(ソンブクク)中国大使官邸に韓国最大野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)代表を招待し、長文の立場表明文を朗読しながら韓国政府を正面から批判した。

ケイ海明大使は「韓国が中国との関係を処理する際、外部の妨害から抜け出すことを望む」とし「一部は米国が勝利して中国が敗北することにベッティングしているが、これは明確に誤った判断だ。断言できるのは後で必ず後悔するということだ」と主張した。外交官が駐在国の政府を公開的に批判したのは異例であり、論議を呼んだ。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    駐韓中国大使に接待疑惑…1泊1000万ウォン最高級宿泊施設を無料利用

    2023.06.12 15:41
    뉴스 메뉴 보기
    ケイ海明駐韓中国大使 キム・サンソン記者
    TOP