주요 기사 바로가기

ロッテグループ会長、日本で釜山博覧会誘致活動

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.06.08 09:14
0
ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長が6日から3日間、京都で開かれる「消費財フォーラム(CGF)グローバルサミット」イベントで釜山博覧会(エキスポ)の誘致活動を展開する。

辛会長はペプシコ、ロレアル、ベイン・アンド・カンパニー、カルフールなど世界大手の最高経営者とビジネスミーティングが行われるロッテミーティングルームに「ベリーゴムとともにする釜山エキスポフォトゾーン」を用意し、釜山に対する関心と好感を誘導した。特に、CGFグローバルサミットの最終日である8日午後に開かれる予定の「ロッテの夜」で消費財世界大手24社の経営陣を対象に釜山の魅力と開催能力を直接紹介する予定だ。

 
ロッテ展示ブースでは食品・流通事業と新事業紹介だけでなく、120インチ大型発光ダイオード(LED)画面を通じて釜山博覧会広報映像を流し、参観客が釜山の魅力を生々しく感じられるように設けた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ロッテグループ会長、日本で釜山博覧会誘致活動

    2023.06.08 09:14
    뉴스 메뉴 보기
    ロッテグループの辛東彬会長が釜山博覧会の広報のために記念撮影をしている。[写真 ロッテグループ]
    TOP