주요 기사 바로가기

日本「ミサイルは飛来しないもよう…避難の呼びかけを解除」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.05.31 08:40
0
日本政府が31日、北朝鮮の宇宙発射体発射後、沖縄県を対象に下した緊急避難命令を解除した。

NHKなどによると、日本政府はこの日午前7時4分ごろ、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて「ミサイルが韓国に落下したり上空を通過したりする可能性はない」とし「避難の呼びかけを解除する」と伝えた。

全国瞬時警報システムは、日本政府が人工衛星で自治体などに緊急情報を発信するシステムだ。

 
これに先立ち、日本政府は同日午前6時30分ごろ、沖縄県にJアラートを送り「北朝鮮からミサイルが発射されたものとみられる」とし「建物の中や地下に避難してください」と呼びかけた。

これに関連し、海上保安庁は弾道ミサイルの可能性がある物体がすでに落下したものとみられると発表したと共同通信は伝えた。

北朝鮮は前日、今月31日から来月11日までの間に人工衛星を打ち上げると日本に通告している。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP