주요 기사 바로가기

2カ月後、また韓日対面の可能性…「5月、G7に尹大統領の招待を調整中」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.03.20 09:31
0
読売新聞が19日報じたところによると、5月に広島で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議に日本が尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領を招待する方向で最終調整を進めている。今月16日の首脳会談で顔を合わせた韓日首脳が、早ければ2カ月後に再会する可能性が高まったことになる。尹大統領と岸田文雄首相は16日、首脳会談後の記者会見で「形式にとらわれず頻繁に会う」という意思を明らかにした。

岸田首相が尹大統領をG7会談に招待する予定だという報道は今回が初めてではない。尹大統領の訪日期間中、NHKは今回のG7会談議長国である日本が尹大統領の招待を最終調整していると報じた。強制動員賠償問題の発表から10日後に行われた尹大統領の訪日に、日本メディアは12年ぶりに再開されるシャトル外交に意味を付与し、歓迎ムードを伝えた。日本国内で「日本政府の誠意ある呼応」がなければならないという声も高まっている。

◇日本のG7議長国、広島は岸田首相の故郷

 
5月19日から21日までの3日間にわたりG7会談が開かれる広島は、岸田首相の故郷であり地方区だ。岸田首相は尹大統領の訪日に創業128年の老舗・煉瓦亭に2次会の席を移し、異例の2度の晩餐を行ったが、岸田首相は17日にこれについて「楽しいお酒」を飲んだというほど高く評価した。どんな話をしたのかという質問に、個人的対話を含め信頼関係を深める意味のある対話を交わしたという趣旨で説明した。

岸田首相はシャトル外交の再開に伴い、訪韓の意思も示したが、具体的な時期については決まっていないと説明した。これに関連し、共同通信は岸田首相が今夏の韓国訪問を検討していると伝えた。

◇インドのモディ首相、ウクライナのゼレンスキー大統領の招待も

一方、岸田首相は尹大統領との首脳会談の翌日の18日、ドイツのオラフ・ショルツ首相と首脳会議を行った。19日夜には羽田空港を出発してインドに向かう。ナレンドラ・モディ首相との首脳会談のため、22日までインド訪問が予定されている。岸田首相のインド訪問は2年連続で、モディ首相との首脳会談は今回が4回目だ。日本経済新聞は、岸田首相が広島G7会談を控えてインドを訪問し、ウクライナ情勢、支援の認識を共有する予定だと伝えた。さらに、モディ首相のG7会談招待案が政府内で浮上していると述べた。

広島G7首脳会議へのウクライナのゼレンスキー大統領の招待も言及されている。日本の林芳正外相は、ゼレンスキー大統領の招待を検討する意思を明らかにした。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    2カ月後、また韓日対面の可能性…「5月、G7に尹大統領の招待を調整中」

    2023.03.20 09:31
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領(左)と岸田文雄首相(右)
    TOP