주요 기사 바로가기

「泥酔交通事故」の韓国女優…「生活苦に悩んでいる」善処訴え

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.03.12 11:32
0
泥酔状態で運転して街路樹と変圧器などに突っ込むなどの事故を起こし裁判中の俳優キム・セロンがアルバイト中のような近況を公開した。

キム・セロンは11日、自身のインスタグラムストーリーに3枚の写真を投稿した。ストーリーは一般の投稿と違い、投稿から24時間だけ閲覧できる。

 
写真のキム・セロンはあるフランチャイズカフェの店舗で働いている。暗い調理室でパン生地を作っている姿、髪をまとめヘアバンドを着用してドリンクケースをたたんでいる姿、店の制服を着用した姿などだ。

ただこの写真はこの日午前11時現在ストーリーから消えた状態だ。

キム・セロンは昨年5月18日午前8時ごろ、ソウル・鶴洞(ハクトン)交差点で自身の乗用車で走行中に街路樹と変圧器などに数回にわたりぶつかる事故を起こした容疑で裁判を受けている。事故後近くの病院で行われた採血検査の結果、、キム・セロンの血中アルコール濃度は免許取り消し水準の0.08%をはるかに上回る0.2%だったことがわかった。

キム・セロンは8日に開かれた道路交通法違反(飲酒運転)容疑の初公判で「運転代行を呼び、呼び出し場所に行く短い距離だと安逸に考えた。深く反省し、後悔している。二度とこうした罪は犯さない。家長として生活苦に悩んでいる。最大限善処してほしい」と訴えた。

検察はキム・セロンに罰金2000万ウォンを宣告するよう裁判所に要請した。

キム・セロンは裁判を終えた後、近況と立場などを問う取材陣に「申し訳ない。アルバイトをしている」と話した。

その後キム・セロンが元検事で韓国大手法律事務所の代表弁護士を今回の事件の弁護人に選任した事実が明らかになっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「泥酔交通事故」の韓国女優…「生活苦に悩んでいる」善処訴え

    2023.03.12 11:32
    뉴스 메뉴 보기
    [インスタグラム キャプチャー]
    TOP