주요 기사 바로가기

セイコーは販売していないというが…金正恩がプレゼントした日本時計、どこから入ったのか

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.01.06 10:20
0
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記が最近、平壌(ピョンヤン)を訪問した少年団に日本のセイコーの時計をプレゼントしたが、セイコー側は北朝鮮に時計を直接販売したことはないと明らかにした。

セイコー側は5日、ラジオ・フリー・アジア(RFA)側に「報道された写真からALBAのロゴが入った時計であることを確認した」とし「セイコーのALBAブランドは日本とアジアの一部の地域だけで販売される」と説明した。

北朝鮮または朝鮮総連などに販売したのかという質問には「内部的に確認してみると北朝鮮に直接販売した記録はなかった」としながらも「その製品が小売り規模で第三者から販売または購買されたかを確認することはできない」と答えた。

この時計が一部の東アジア地域だけで販売されている点を考慮すると、中国などを通した第三者の購買の可能性が高いと推定される。

ブラッドリー・ベブソン元世界銀行顧問は「この時計の購買は国連の対北朝鮮制裁ではないが、日本の独自制裁に該当する可能性があり、第3国家を活用したようだ」とし「これは北朝鮮が日本の制裁を避けてどのように日本の物品を購入しているかを表している」と話した。

この時計は奢侈品ではないため、2016年に制定された国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議2270号に違反する品目ではない。ただ、日本政府は北朝鮮の核・ミサイル開発を理由に輸出入全面禁止、北朝鮮船籍および寄港経歴船舶の入港不許可など独自の対北朝鮮制裁をしている。

スイス留学の経験がある金委員長は伝統的に幹部にスイスの時計をプレゼントしてきたため、今回、少年団に日本の時計をプレゼントしたのは異例という評価も出ている。

ベブソン顧問は「スイスの時計でなく日本の時計をプレゼントしたのは興味深い。結局、日本の時計の購買を決めたのは金正恩の決定」とし「北朝鮮は日本を政治的に嫌うかもしれないが、品質が良い日本の物品を認めているということ」と評価した。

スイス時計産業協会(FHS)のスイス時計の対北朝鮮輸出統計によると、昨年1-11月に北朝鮮が輸入したスイス時計は一つもないと、メディアは伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    セイコーは販売していないというが…金正恩がプレゼントした日本時計、どこから入ったのか

    2023.01.06 10:20
    뉴스 메뉴 보기
    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記
    TOP