주요 기사 바로가기

俳優ヒョンビン「女優ソン・イェジンと映画『ザ・ネゴシエーション』の時は恋人ではなかった」

ⓒ 中央日報日本語版2022.12.21 10:51
0
俳優ヒョンビンが妻の女優ソン・イェジンと『ザ・ネゴシエーション』に共演した時は恋人ではなかったと話した。

20日午後、ソウル城東区(ソンドング)メガボックス聖水(ソンス)で映画『交渉』の製作報告会が開かれた。この席には俳優ファン・ジョンミン、ヒョンビン、俳優カン・ギヨン、イム・スンレ監督が出席した。

妻のソン・イェジンに出会ったきっかけになった前作『ザ・ネゴシエーション』で悪役を演じたヒョンビンは、『ザ・ネゴシエーション』の時は拉致犯を演じた。ところが、『交渉』の人物とはあまりにも異なる人物なので、特にソン・イェジンが助言してくれた部分はなかった」と話した。

 
これを受け、ファン・ジョンミンは「『ザ・ネゴシエーション』の時は交際していなかったのか?」と質問し、当惑したヒョンビンは「あの時は交際していなかった。一瞬記者かと思った」と答え、笑いを誘った。

これに先立って、ヒョンビンとソン・イェジンは『ザ・ネゴシエーション』共演当時、熱愛説が浮上したが否認したことがある。その後、2人はドラマ『愛の不時着』で再会し、4回の熱愛説の末についに熱愛を認め、ゴールインした。

ヒョンビンとソン・イェジンは1年間の公開熱愛を終えた後、今年3月に結婚式を挙げ、11月に長男を出産した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優ヒョンビン「女優ソン・イェジンと映画『ザ・ネゴシエーション』の時は恋人ではなかった」

    2022.12.21 10:51
    뉴스 메뉴 보기
    俳優ヒョンビンと女優ソン・イェジンカップルが共演したtvNドラマ『愛の不時着』[写真 tvN]
    TOP