주요 기사 바로가기

梨泰院犠牲者を性的に侮辱した20・30代男性を起訴…検察「反人権的犯罪」=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.09 13:39
0
韓国の梨泰院(イテウォン)惨事犠牲者を性的に侮辱した書き込みをオンラインに掲示した容疑がもたれている男性3人が起訴された。

ソウル西部地検刑事第1部(キム・サンヒョン部長検事)は9日、梨泰院惨事犠牲者の写真などとあわせて性的に侮辱する書き込みをオンラインに掲示した20代2人と30代1人を情報通信網法上わいせつ物流布容疑で不拘束起訴した。

このうち30代は自営業に従事しており、20代2人はそれぞれ無職と日雇いだと検察は明らかにした。3人は惨事翌日の10月30日から先月1日にかけて、オンラインコミュニティに女性犠牲者に関連して不適切な書き込みを載せ、惨事現場や犠牲者写真まで掲示して性的に侮辱した容疑がもたれている。

ソウル警察庁サイバー犯罪捜査隊は書き込みを載せたアカウントの加入者情報などに基づいて3人を追跡し、先月18~30日に順次検察に送検した。

検察関係者は「女性犠牲者を性的に侮辱する書き込みだけでなく、犠牲者の写真まで掲示することによって犠牲者の人格権を深く侵害し、遺族に癒えることのない傷を与えた反人権的犯罪」と指摘した。

あわせて「事件の重大さ、被害の深刻性、2次被害拡散防止の必要性などを考慮して正式裁判を請求した」とし「今後も類似犯罪に対して厳正に処理し、罪に相応する処罰が行われるようにしていく」と説明した。

検察は先月16日、犠牲者を性的に侮辱した20代男性を警察からの送検をうけて2日後に起訴したことがある。

ソウル警察庁はこの日現在、梨泰院惨事犠牲者に対するオンライン2次加害14件を捜査または立件前調査を行っている。

ソウル西部地検はこの日までに警察が送検した被疑者4人に対してすべて正式裁判を請求した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    梨泰院犠牲者を性的に侮辱した20・30代男性を起訴…検察「反人権的犯罪」=韓国

    2022.12.09 13:39
    뉴스 메뉴 보기
    グラフィック=キム・ジュウォン記者
    TOP