주요 기사 바로가기

尹大統領の支持率、5カ月ぶり40%超…貨物スト対応後9.1ポイント上昇

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.08 16:01
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の国政支持率が5カ月ぶりに40%を超えたという世論調査の結果が8日に発表された。今回の支持率上昇は、全国民主労働組合総連盟(民主労総)貨物連帯ゼネスト(集団運送拒否)に政府が断固対応したことを受け、保守層と一部の中道層に動きがあった影響と解釈される。

世論調査公正がデイリーアンの依頼で5、6日に全国満18歳以上の成人男女1000人を対象に調査した結果、尹大統領の国政遂行に対する肯定的な評価は41.5%(非常によい29.9%、よい方11.6%)、否定的な評価は56.7%(非常によくない51.8%、・よくない方4.9%)と集計された。

この世論調査で尹大統領の支持率が40%以上となったのは7月の調査(7月4、5日、42.7%)以来5カ月ぶり。直前調査(11月21、22日)と比較すると肯定的な評価は9.1ポイント上昇し、否定的な評価は9.7ポイント下落した。

尹大統領の支持率は全年齢帯で上昇した。地域別には釜山・蔚山・慶南(41.6%、2.6ポイント下落)を除いたすべての地域で上がった。

政党支持率は与党「国民の力」が41.9%、野党第一党「共に民主党」が37.9%だった。直前の調査と比較して「国民の力」は8.3ポイントの上昇、民主党は7.2ポイント下落となり、支持率が逆転した。「正義党」は0.5ポイント下落の3.6%で、「支持政党なし」は12.8%だった。

世論調査公正のソ・ヨハン代表は尹大統領の支持率上昇について「最近の貨物連帯ストなどに法と原則に基づく対応を守ったのが主な原因とみられる」とし「特に忠清(チュンチョン)圏と20代・60代以上の支持層が支持率上昇を牽引した」と分析した。

今回の調査は無線100%自動応答電話(ARS)方式で行われた。標本誤差は95%の信頼水準、±3.1%ポイント。全体応答率は3.6%で最終1000人が応答した。詳細内容は中央選挙世論調査審議委員会ホームページ参照。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領の支持率、5カ月ぶり40%超…貨物スト対応後9.1ポイント上昇

    2022.12.08 16:01
    뉴스 메뉴 보기
    先月29日、ソウル龍山(ヨンサン)大統領室庁舎で開かれた国務会議で発言する尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領 大統領室写真記者団
    TOP