주요 기사 바로가기

尹大統領「ベトナムと新たな30年を準備」包括的・戦略的パートナー関係に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.06 07:33
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が5日、韓・ベトナム国交正常化30周年を迎え、龍山(ヨンサン)大統領室でベトナムのグエン・スアン・フック国家主席と首脳会談を行い、両国関係を「戦略的パートナー」から最高水準の対外協力関係である「包括的・戦略的パートナー」に格上げした。ベトナムと「包括的・戦略的パートナー」関係を結んだ国は中国、ロシア、インドの3カ国だけだ。

尹大統領は冒頭発言で「両国関係の新たな30年を準備していきたい」と述べた。

大統領室によると、両首脳はこの日「核心鉱物のサプライチェーン協力了解覚書(MOU)」を含め、経済安保と金融・医療を含めた計9つの協定とMOUを締結した。北朝鮮の核の脅威に関連しては、グエン・スアン・フック主席が最近、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に懸念を示し、尹大統領の「大胆な構想」に歓迎の意を示した。両首脳は共同発表文で、「北朝鮮の核とミサイルは域内で最も急がれる懸案だ」とし、「両国の協力を強化する」という立場を示した。

首脳会談後、国賓晩餐会は青瓦台(チョンワデ)迎賓館で開かれた。イ・ジェミョン副報道官は「尹錫悦政府初の国賓晩餐会に青瓦台迎賓館を活用したのは歴史と伝統の継承と実用的な空間のリサイクルという意味がある」とし「大統領室は今後も国格にふさわしい行事進行のために迎賓館を実用的に活用する予定」と話した。大統領室はこれに先立って878億ウォン(約91億5000万円)の迎賓館新築予算を国会に出したが、野党によって全額削減された。同日の晩餐会で尹大統領は、両国間の友好と親善増進に大きく貢献した功労で、ベトナムサッカー国家代表監督の朴恒緒(パク・ハンソ)氏に修交勲章興仁章を授与した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領「ベトナムと新たな30年を準備」包括的・戦略的パートナー関係に

    2022.12.06 07:33
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦大統領が5日、青瓦台迎賓館で開かれた国賓晩餐会でベトナムのグエン・スアン・フック国家主席とマッコリを飲んでいる。 [写真 大統領室写真記者団]
    TOP