주요 기사 바로가기

「演技を愛した俳優だった」…俳優ヨム・ドンホンさん、闘病中に死去

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.05 06:55
0
俳優ヨム・ドンホンさんが亡くなった。54歳。

ヨム・ドンホンさんの所属事務所スタービレッジ・エンターテインメントは3日「俳優ヨム・ドンホンさんが2022年12月2日夜11時50分に亡くなりました」と明らかにした。

また「スタービレッジ・エンターテインメントは演技を愛し、情熱的だった故人の姿を記憶します。謹んで故人のご冥福を祈ってください」と哀悼した。

演劇俳優出身のヨム・ドンホンさんは2000年代初めから映画やテレビを通じて顔を知らせてきた。ドラマ『ピノキオ』(2014)、『家族なのにどうして~ボクらの恋日記~』(2014)、『ゴー・バック夫婦』(2017)、『不滅の恋人』(2018)、『ウラチャチャ!?~男女6人恋のバトル~』(2019)などに出演した。最近の作品は映画『8番目の男』(2019)とドラマOCN『キマイラ』、JTBC『工作都市~欲望のワルツ~』などだ。

故人の殯所は、ソウル蘆原区(ノウォング)の原子力病院葬儀場第2号室に設けられた。出棺は4日正午。埋葬地は仁川(インチョン)家族公園だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「演技を愛した俳優だった」…俳優ヨム・ドンホンさん、闘病中に死去

    2022.12.05 06:55
    뉴스 메뉴 보기
    俳優ヨム・ドンホンさん[写真 スタービレッジ・エンターテインメント]
    TOP