주요 기사 바로가기

「韓国人フォロワーも急増」…「W杯女神」に浮上した日本人女性

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.28 11:35
0
2022カタールワールドカップ(W杯)で韓国放送局のカメラに映った日本のバンド「PARADOXX」の女性ドラマーSHONO(28)が自国で「ワールドカップ美女」と呼ばれ、注目を集めている。

SHONOは23日、カタール・ドーハのハリーファ国際スタジアムで行われた2022カタールW杯グループリーグE組第1戦の日本-ドイツ戦を観戦した。

当時、日本代表のユニホームを着たSHONOは競技場に入る前、韓国放送局KBSのカメラに向かって微笑みながらVサインをし、投げキッスを送った。その後、SHONOの美貌が話題になり、SNSのフォロワー数が急増した。カメラに映る前に約2万人だったSHONOのインスタグラムのフォロワー数は28日基準で8万9000人を超えた。

韓国国内の複数のオンラインコミュニティーでもSHONOの写真を共有し、ネットユーザーの関心が引いた。すると、SHONOは自身のインスタグラムにKBSの映像を載せた後、「韓国の地上波にもうつってたみたいで韓国の方々からめちゃくちゃフォローされる」とコメントした。さらに「韓国だけじゃなくてFIFAの国際映像だったみたい すごいよ! 世界デビューしました」と書いた。

その後、ゲキサカなど日本現地メディアは「世界的美女SHONOのフォロワーが急上昇している」と相次いで報道した。日本のネットユーザーは「FIFA公式美女」「ワールドクラスの美女」「W杯の女神」などという反応を見せている。

一方、SHONOはバンドのほかにも俳優・モデル活動をしている。父の影響で幼い頃からサッカー場をよく訪れ、サッカーファンになったという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「韓国人フォロワーも急増」…「W杯女神」に浮上した日本人女性

    2022.11.28 11:35
    뉴스 메뉴 보기
    日本のバンド「PARADOXX」のドラマーSHONO 写真=SHONO インスタグラム キャプチャー
    TOP