주요 기사 바로가기

韓国貨物連帯のスト不参加の貨物車に鉄球撃ち込まれる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.28 07:51
0
民主労総公共輸送労組貨物連帯本部(貨物連帯)のストが続く中で、ストに参加しなかった貨物車に鉄球と推定される物体が飛んできてドライバーが負傷する事件が発生した。警察はスト参加者がこの物体を飛ばした可能性があるとみて捜査中だ。全国の産業現場ではストの余波による影響が雪だるま式に増えている。

釜山(プサン)警察庁によると、26日午前7時13分ごろ釜山新港周辺を走行中だったトレーラー貨物車2台に向かって鉄球と推定される丸い物体がそれぞれ飛んできた。このうち一方の貨物車ではガラスの破片が飛散し40代のドライバーが首を負傷した。別の貨物車ではガラスの破片は車内には入っていないという。

警察は破損の跡を分析し、丸い形の小さな鉄球と推定している。警察はドライブレコーダーと防犯カメラ映像などを確保して事件の経緯を調査中だ。2009年の貨物連帯のスト当時には慶尚北道(キョンサンブクド)の慶州(キョンジュ)と浦項(ポハン)でスト参加者がスト非参加の貨物車両に向かってパチンコで鉄球を撃ち込み2人が警察に検挙されている。

これに先立ち25日午後7時ごろ、昌原市(チャンウォンシ)ではストに参加していない貨物車に向け何者かが生卵をなげつけ警察が捜査中だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国貨物連帯のスト不参加の貨物車に鉄球撃ち込まれる

    2022.11.28 07:51
    뉴스 메뉴 보기
    26日明け方、ストに参加せず釜山新港に移動するトレーラー42台を警察がエスコートする様子。[写真 警察庁]
    TOP