주요 기사 바로가기

尹大統領「韓国に投資を」 マスク氏「最優先候補地の一つ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.23 15:38
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は23日、テスラとスペースXの最高経営責任者(CEO)であるイーロン・マスク氏とオンライン画像面談を行い、韓国への投資を要請した。これに対してマスク氏は韓国を最優先投資候補地の一つとして考慮していると答えた。

この日、大統領室は尹大統領が午前10時にマスク氏とオンライン画像面談を行い、このように明らかにしたと伝えた。

尹大統領は「電気自動車(EV)時代を切り開いているテスラと世界最初の軌道ロケットリサイクルなどに成功したスペースXの革新的な成果を高く評価する」とし「これを主導してきたマスクCEOの労苦をねぎらい、今後も成功的な革新を実現していくよう願っている」と述べた。尹大統領はテスラがアジア地域に完成EVを生産する「ギガファクトリー」を建設しようとする計画を聞いた。その後、韓国が保有する世界的な水準の自動車産業エコシステムと投資条件を説明して韓国への投資を要請した。

これに対してマスク氏は「韓国を最優先投資候補地の一つとして考慮している」とし「アジア候補の国々の人材や技術水準、生産環境など投資条件を総合的に検討して決める」と答えた。

マスク氏は今でもテスラが自動運転や人工知能関連分野で韓国の優れた部品を多く使っているとし、韓国のEV充電インフラに対する積極的な投資意欲も表明した。あわせて2023年には韓国企業から部品購入金額が100億ドル(約1兆4000億円)以上になると予想した。

尹大統領は今年6月の「ヌリ号」に言及して「韓国が本格的な宇宙経済時代を切り開くために宇宙・航空スタートアップの育成および人材養成、宇宙航空庁の設立推進など多方面で努力している」と強調した。

尹大統領はスペースXと韓国宇宙産業企業の協力を呼びかける一方、グローバル先端革新企業の韓国投資に障害物になる不合理な規制があるなら、グローバルスタンダードに符合するように改革していくと明らかにした。

当初、尹大統領は先週インドネシア・バリで開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)と「B20サミット」への出席を機にマスク氏と対面する予定だったが、マスク氏の現地訪問が中止となり、画像面談に差し替えられた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領「韓国に投資を」 マスク氏「最優先候補地の一つ」

    2022.11.23 15:38
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領。[写真 大統領室写真記者団]
    TOP