주요 기사 바로가기

ホワイトハウス「米国本土・韓日安保に必要なすべての措置を取る」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.18 15:39
0
米国が17日(現地時間)、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射を糾弾して米国本土と韓国・日本など同盟国の安全保障に必要なすべての措置を尽くすと明らかにした。

ホワイトハウスのエイドリアン・ワトソン国家安保会議(NSC)報道官はこの日声明を出して「米国は北朝鮮の長距離弾道ミサイル実験を強力に糾弾する」とし「バイデン大統領は状況についての報告を受けた。バイデン大統領と国家安保チームは同盟国およびパートナーと緊密な協議を継続するだろう」と明らかにした。

ワトソン報道官は「今回の発射は多数の国連安全保障理事会決議に対する不遜な違反であり、領域内の安保状況に対する不安定を招く緊張と危険を提起する」と批判した。

続いて「我々はすべての国家がこのような違反行為を糾弾するよう促し、北朝鮮が真剣な交渉のためのテーブルに出てくるように促す」としながら「外交の扉は閉じられていないが平壌(ピョンヤン)は不安定化の行動を直ちに中断し、代わりに外交的約束を選択しなければならない」とした。

ワトソン報道官はあわせて「米国は米国本土と同盟国である韓国と日本の安全を保障するために必要なすべての措置を取っていく」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP