주요 기사 바로가기

金建希夫人を泣かせた将兵、臓器提供して死去…梨泰院惨事の死者157人に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.12 10:13
0
ソウル梨泰院(イテウォン)圧死惨事の死者が1人増えて157人になった。中央災難安全対策本部は11日午後6時基準の梨泰院事故による死者数をこのように伝えた。梨泰院惨事で負傷して病院で治療を受けていたが、脳死と判定され、臓器提供を決めた国軍将兵だ。

これに先立ち尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領夫人の金建希(キム・ゴンヒ)氏は2日、梨大木洞病院の集中治療室で治療を受けていた将兵の家族に会ったが、臓器提供を決めたと聞いて10日にまた病院を訪れ、家族を慰めていた。

これを受け、梨泰院圧死惨事による死傷者は計354人、死者157人、負傷者197人となった。死者は韓国人131人、外国人26人。このうち韓国人130人、外国人23人の計153人は出棺および送還が完了した。外国人3人は送還待機中という。

死者が1人増え、負傷者は198人から197人になった。負傷者は重傷32人、軽傷165人。186人は病院での治療を終えて帰宅した。残り11人は入院して治療を受けている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    金建希夫人を泣かせた将兵、臓器提供して死去…梨泰院惨事の死者157人に

    2022.11.12 10:13
    뉴스 메뉴 보기
    10日、ソウル梨泰院惨事現場で負傷した現職将兵の臓器提供決定を知った金建希(キム・ゴンヒ)大統領夫人が家族を慰めるために再度訪問し、家族と涙を流している。 [写真提供=大統領室]
    TOP