주요 기사 바로가기

「BTSジョングクの帽子1000万ウォン」…韓国外交部職員、販売文掲載前に退社

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.11.09 16:04
0
ボーイズグループBTS(防弾少年団)のジョングクさんが失くした帽子を中古取り引きサイトで販売しようとしたという疑惑がもたれている韓国外交部職員が販売文の作成前に退社していたことが分かった。

イム・スソク外交部報道官は8日の定例記者会見で「該当文(販売文)を掲載する前にすでに辞めていた」とし「外交部次元で該当の職員に対して別途措置を取ったものはない」と明らかにした。

続いて「該当職員は外交部公務職職員だったと我々も知っている」とし「この件については警察の捜査が行われていて我々も捜査結果を待っている」と話した。

該当職員が中古取り引きサイトに投稿した帽子の行方については「まだ確認されていない」と答えた。

7日、ソウル瑞草(ソチョ)警察署はジョングクさんが失くした帽子を販売するという掲示物を載せた元外交部職員Aさんを立件し、調査をすべて終えてどのような罪名を適用するのか法理検討を行っていると明らかにした。

警察はBTS所属事務所のHYBEから「その場所(外交部)で帽子をなくしたのは間違いない」という趣旨の返事を受けてAさんを立件した。

Aさんは関連容疑をすべて認めているという。

Aさんは先月17日、中古取り引きサイト「ポンゲジャント」にジョングクさんがパスポートを作るために外交部を訪問した時に帽子を置いて行ったとし、これを1000万ウォン(約107万円)で販売するという掲示物を載せた。

Aさんは自分が外交部職員であると身分を明らかにして「紛失物申告後6カ月間、問い合わせの電話や訪問がなく、取得者が所有権を取得した」と主張した。

しかし警察や遺失物取扱機関に該当の帽子に対する紛失届けが出された事実はなかったことが確認された。

その後論争が大きくなるとAさんは該当の掲示物を削除し、掲示物を掲載した2日後の先月18日、京畿道(キョンギド)のある派出所を訪れて自首し、販売しようとしていた帽子を提出した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「BTSジョングクの帽子1000万ウォン」…韓国外交部職員、販売文掲載前に退社

    2022.11.09 16:04
    뉴스 메뉴 보기
    先月17日、中古取り引きサイト「ポンゲジャント(雷市場)」には「BTSのジョングクさんが直接かぶった帽子販売」という掲示物と共に帽子の写真が掲載された。[写真 SNS キャプチャー]
    TOP