주요 기사 바로가기

韓国国防部長官「BTS、軍服務が望ましい…国会で法改正すれば結果尊重」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.10.04 14:21
0
韓国の李鐘燮(イ・ジョンソプ)国防長官がボーイズグループBTS(防弾少年団)の兵役問題に関連して「兵務履行の公正性と公平性という次元でBTSの軍服務が望ましいと考える」と明らかにした。

李長官は4日の国会国防委員会国政監査で「BTSに兵役特例を付与する内容の改正法案に同意するか」という尹厚徳(ユン・フドク)議員(共に民主党)の質問にこのように答えた。

この日尹議員は「国防委員会が実施した世論調査でBTSの兵役免除に対する好感度が高まった」としながら改正法案に関する李長官の見解を聞いた。

李長官はBTSに兵役特例を付与することに対して否定的見解を明らかにしながらも「国会で兵役法が改正されればその結果を尊重する」と言及した。

現在国会にはBTSのような大衆芸術家に兵役特例を付与する内容の兵役法改正案が数件係留されている。

一方、BTSのメンバーの中で年長者のJIN(30、本名キム・ソクジン)は年末まで兵役が延期されている状態で、来年新年になると入営通知対象になる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国国防部長官「BTS、軍服務が望ましい…国会で法改正すれば結果尊重」

    2022.10.04 14:21
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の李鐘燮(イ・ジョンソプ)国防長官が4日、ソウル龍山区(ヨンサング)国防部庁舎で開かれた国政監査で議員の質問に答えている。[写真 国会写真記者団]
    TOP