주요 기사 바로가기

「津波を伴う」…風速250キロの最悪ハリケーン「イアン」が米国襲う

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.29 13:41
0
米国史上最も強力なハリケーンの一つである「イアン(lan)」がフロリダ南西部に上陸したとCNN放送など外信が報じた。

イアンはこの日午後3時5分(日本時間29日午前4時5分)ごろ、風速155マイル毎時(約249キロ毎時/69メートル毎秒)のカテゴリー4のハリケーンで、フロリダ西部海岸フォートマイヤーズ西側の島付近に上陸した。

ハリケーンの等級は威力により5段階に分けられ、最高段階の「カテゴリー5」は風速157マイル毎時を越えた時に分類される。イアンは上陸後、風速が150マイル毎時までやや落ちた。

ケビン・アンダーソン市長はイアンが彼がこれまで見た中で「最悪の暴風」と話してその威力を実感させた。

ハリケーン「イアン」は米国の東海岸に沿って北上を続けるものとみられる。これについて暴風警報はノースカロライナまで拡大した。

CNNはイアンがフロリダ西部海岸を襲った最も強力な暴風として記録されたと報じた。

CNNの気象学者、ブランドン・ミラー氏は「イアンは2004年チャーリー(Charley)とともにフロリダ西部海岸に上陸した最も強力なハリケーン」としながら「2つとも時速150マイルで海岸を襲った」と伝えた。

チャーリーは10人の命を奪い、140億ドル(現レートで約2兆円)規模の被害をもたらした。

米国立ハリケーンセンターは「イアンが災難的な暴風津波と強風、洪水を伴ってフロリダを強打している」と伝えた。続いて「イアンの直接的な影響圏にあるフロリダ南西部海岸地域の一部で海水面が18フィート(約5.5メートル)まで上昇する可能性がある」と警告した。

フロリダ州のロン・ディオン・デサンティス知事は250万人に緊急避難令を出した。デサンティス知事は午前までに避難できない住民に対し、避難が遅れる場合、もっと大きな危険にさらされかねないため自宅付近で安全が確保されたところを探すよう勧告した。

フロリダ南西部一帯は強風警報が発令中だ。コリアー郡などには現地29日午前6時まで通行禁止令が下された。

大雨と強風のため、フロリダでは130万世帯以上で停電している。相当数の空港の運営が停止し、学校も休校となった。また、フロリダ・オーランドのディズニーワールドも29日まで営業を見合わせることにした。

午後5時(日本時間午前6時)、ハリケーン警報はノースカロライナまで拡大した。ノースカロライナとサウスカロライナはイアンに備えて非常事態を宣言した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP