주요 기사 바로가기

ハリス米副大統領が韓国到着…尹大統領との会談、DMZ訪問など予定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.29 12:04
0
ハリス米副大統領が一日の日程で韓国を訪問した。ハリス副大統領は29日午前10時20分ごろ、副大統領専用機で烏山米軍基地に到着した。現職の米副大統領が訪韓したのは、2018年2月の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)当時にペンス副大統領が訪問して以来4年6カ月ぶり。

ハリス副大統領は最初の日程で午前11時20分ごろ、龍山(ヨンサン)大統領室で尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と会談する予定だ。この席では米インフレ抑制法(IRA)による韓国産電気自動車差別懸念、北朝鮮の核問題をはじめとする朝鮮半島問題などが主に議論されるとみられる。

ハリス副大統領は27日、日本で韓悳洙(ハン・ドクス)首相と会談し「韓国の懸念を理解する」と述べ、IRA関連の持続的な協議に言及した。

尹錫悦大統領はこの日午前、出勤前の問答で、多国間会議では2国間で長時間にわたり内密な話をするのが難しいとし、「今回は日本元首相の国葬に参列して(訪韓するハリス副大統領と)不足した話をする考え」と述べた。

そのほかにもハリス副大統領は韓国の性平等問題などについても議論するとみられる。ハリス副大統領は28日(現地時間)、ニューヨークタイムズのインタビューで「私は民主主義国家では女性の地位に基づいて民主主義の状態を測定することができると強く信じる」とし「尹大統領にこの問題を取り上げる計画」と話した。

ハリス副大統領はこの日、非武装地帯(DMZ)も訪問する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ハリス米副大統領が韓国到着…尹大統領との会談、DMZ訪問など予定

    2022.09.29 12:04
    뉴스 메뉴 보기
    ハリス米副大統領が29日午前、京畿道平沢(ピョンテク)の在韓米軍烏山(オサン)空軍基地に到着した。 写真=共同取材団
    TOP