주요 기사 바로가기

韓国野党169人、「朴振外交長官解任建議案」提出

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.27 15:35
0
◆「29日の国会本会議で通過」

韓国野党第一党の共に民主党が、物議をかもした尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の海外訪問中の発言などに対する責任を問うとして、朴振(パク・ジン)外交部長官解任建議案を党論として採択し、国会に提出した。

魏聖坤(ウィ・ソンゴン)院内首席副代表はこの日午後、国会で開かれた議員総会で所属議員169人の名義で朴長官解任建議案を発議することにしたと明らかにした。

魏首席副代表は朴長官解任建議案党論の採択に関し「全く異見がなかった。全会一致だった」と説明した。続いて「法上(解任建議案は) 72時間以内に処理することになっているため、解任建議案は29日の本会議で通過するはず」とし「(本会議で議決されれば)あとは大統領の役割」と強調した。

憲法63条によると、解任建議案発議には国会在籍議員3分の1以上の同意が必要であり、本会議で可決されるには在籍議員の過半数が賛成しなければならない。

国会議長は解任建議案が発議されれば、直後の本会議に該当事実を報告し、報告から24時間以降72時間以内に無記名投票で表決を進めなければならない。期間内に表決手続きを踏まなければ解任建議案は自動廃案となる。

朴洪根院内代表はこの日、議員総会の冒頭発言で「尹錫悦大統領の5泊7日の海外訪問は総体的難局だった」と批判した。続いて「まともに問責しなければ友邦国家との関係回復が難しい失政になるだろう」とし「朴振長官ら外交安保ラインに責任を問わなければ、これまで築かれてきた大韓民国の外交成果は砂の城のように崩れる」と述べた。

◆与党院内代表「外交活動への支障を懸念」

与党・国民の力の朱豪英(チュ・ホヨン)院内代表は民主党が朴長官に対する解任建議案を党論として発議したことについて「民主党が議席数が多いからといって解任建議案を伝家の宝刀のように振りかざせば、国民の疲労感ばかりが深まり戯画化される可能性が高い」と批判した。

続いて「国務委員のうち大韓民国を代表して外交活動をする外交部長官を国内で後押ししても足りない状況だが、不信任の不名誉をかぶせれば外交活動に多くの支障が懸念される」と主張した。また「民主党がもう一度考慮することを望む」とし「国会議長にも協力を求める考え」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党169人、「朴振外交長官解任建議案」提出

    2022.09.27 15:35
    뉴스 메뉴 보기
    27日、国会で開かれた院内対策会議で冒頭発言をする朴洪根(パク・ホングン)民主党院内代表 キム・ギョンロク記者
    TOP