주요 기사 바로가기

尹大統領「韓日関係、グランドバーゲン方式で解かなければ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.19 06:56
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は「韓国政府は北朝鮮という特定のクラスメートにばかりちょっと執着してきた」と話した。尹大統領は18日に公開された米ニューヨーク・タイムズとのインタビューで文在寅(ムン・ジェイン)政権の対北朝鮮政策を批判してこのように話した。

同紙は報道で、尹大統領がこれまで文在寅政権時代に行われた南北首脳会談に対し「政治的なショー」と評価してきた点も言及した。尹大統領は冷え込んだ韓日関係の解決策と関連しては「グランドバーゲン(一括妥結)方式で未来志向的に解いていかなければならないと考える」とした。

尹大統領は7日間の日程で英国、米国、カナダ歴訪に向けこの日午前にソウル空港から出国した。尹大統領は19日にロンドンのウェストミンスター寺院で執り行われるエリザベス女王の国葬に参列する。尹大統領は黒いスーツにグレーのネクタイ、金建希(キム・ゴンヒ)夫人は黒いツーピースのスーツで出国した。

尹大統領は20日にはニューヨークで開かれる国連総会で基調演説をする。これを契機にバイデン米大統領と首脳会談をする。インフレ抑制法の後続措置などが協議されると予想される。

◇尹大統領「文在寅政権、北朝鮮という特定の友達にだけ執着」

日本の岸田文雄首相との首脳会談も推進する。実現すれば2年10カ月ぶりの韓日2国間会談で、強制徴用問題などで解決の糸口を用意できるかが関心事だ。ただ日本政府は国連総会の日程中に公式な韓日首脳会談は開催しない方向で調整中だと産経新聞が18日に報道した。毎日新聞もこの日、「韓国政府が開催すると発表した日韓首脳会談は、日本側が慎重な姿勢を崩しておらず、実現は不透明だ」と報道した。これと関連し大統領室関係者は「略式会談程度は予定通りに開かれるだろう」とした。尹大統領は23日にはカナダのオタワで同国のトルドー首相との首脳会談に臨む。

尹大統領の出国には与党「国民の力」の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)非常対策委員長と李祥敏(イ・サンミン)行政安全部長官らが尹大統領夫妻を歓送した。尹大統領は空港で李長官に台風14号と関連し「やりすぎと思えるほどまで厳重に対処してほしい」と話したと大統領室のイ・ジェミョン副報道官が伝えた。

一方、大統領室が18日に公開した尹大統領のニューヨーク・タイムズとのインタビューでの発言原文によると、尹大統領は北朝鮮の核と関連し「韓米同盟を基盤に拡大抑制を充実し強化することから答えを探そうと思う」と話した。「拡大抑止」は米国の核抑止力を同盟国または友好国にまで拡大する戦略をいう。尹大統領は「(拡大抑止には)米国領土内にある核兵器を有事の際に使うだけでなく北朝鮮の核挑発を抑止できるすべてのパッケージを総体的に網羅するものだと考える」と付け加えた。同紙は「すべてのパッケージ」には核の傘戦略も含まれるものと報道した。

尹大統領は韓米日安全保障協力に対しては「北朝鮮の核の脅威に対応して北東アジアの平和を守るための防衛体系」と説明し、「避ける理由はないと考える」と話した。尹大統領は中国が不満を持っているTHAAD配備問題と関連しても「北朝鮮の核の脅威に対応するためのもの。韓国国民の生命と安全を守るための韓国の主権事項でありそれに対してはいかなる妥協もありえない」と話した。また、中国牽制の性格がある「チップ4」に対しても「予備会談に参加する予定で、みんなに必要で正当なことではないかと思う」と話した。

先月ペロシ米下院議長が訪韓した際に尹大統領が会わなかったことに対しては「(私の)休暇のためペロシ議長と会うのは難しいと両国間ですでに了解した状況」と説明した。中国を意識したのではないかという解釈が出ていることに対しては「絶対ない」と否定した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領「韓日関係、グランドバーゲン方式で解かなければ」

    2022.09.19 06:56
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領
    TOP