주요 기사 바로가기

大韓商工会議所会長、岸田首相に会う…直ちに米国行、尹大統領を「援護射撃」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.16 15:53
0
日本を訪れた崔泰源(チェ・テウォン)大韓商工会議所会長(SKグループ会長)が岸田文雄首相と顔を合わせた。韓国財界要人で初めてだ。

2030釜山(プサン)国際博覧会共同誘致委員長でもある崔会長は今回の訪日期間中、政財界の要人と幅広く会って2025大阪・関西万博(エキスポ)誘致経験を聞くことに注力するものとみられる。

16日、韓国財界によると、崔会長は前日、東京港区にThe Okura Tokyoで開幕したアジアビジネスカウンシル(ABC)秋季フォーラムに招待されて出席した。ABCフォーラムはアジア企業の最高経営責任者(CEO)間の親睦を図るために2001年にスタートした。今年は「アジア資本主義の未来」をテーマにこの日まで1泊2日間行われた。

岸田首相は初日である15日に20周年記念祝賀会で挨拶した。フォーラムにはソフトバンクグループの孫正義会長、日立製作所の東原敏昭会長らも出席した。崔会長はフォーラムで他の出席者とともに韓日財界のさまざまな懸案などを議論した。また、初日行事が終わった後、岸田首相に会って挨拶を交わしたと伝えられた。

崔会長はこの日まで日本スケジュールをこなした後、米国行きの飛行機に乗る。今月21日(現地時間)、ワシントンDCで開かれる「SKの夜」行事に出席し、グループの未来新産業関連動向を点検し、米国政財界の高位要人に会って韓米経済協力の重要性を強調する予定だ。

今回の崔会長の米国出張期間は尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の訪米期間とも重なる。尹大統領は18日から5泊7日の日程で英国・米国・カナダ歴訪を行い、20日にはニューヨークで国連総会一般討論演説を行う。財界では崔会長が尹大統領の歴訪期間に合流して経済分野や釜山国際博覧会誘致活動に力を加えるとみている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    大韓商工会議所会長、岸田首相に会う…直ちに米国行、尹大統領を「援護射撃」

    2022.09.16 15:53
    뉴스 메뉴 보기
    崔泰源(チェ・テウォン)大韓商工会議所会長
    TOP