주요 기사 바로가기

<サッカー>「孫興民の代わりにリシャルリソン先発?」 コンテ監督の返答は

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.30 15:36
0
トッテナムの孫興民(ソン・フンミン、30)が開幕後4試合連続で得点なく終わり、英国現地では孫興民の代わりにリシャルリソン(25、ブラジル)を先発起用すべきではという声が出ている。

リシャルリソンが29日のプレミアリーグのノッティンガム戦の後半、孫興民と交代で投入され、右足アウトフロントのクロスでハリー・ケインのヘディングゴールをアシストしたからだ。今年の夏にエバートンに移籍料900億ウォン(約92億円)以上を支払って獲得したリシャルリソンは、交代で3試合に出場し、強烈なインパクトを残している。

英スカイスポーツは「孫興民は不安定な競技力とリシャルリソンの登場でポジションが脅かされている。孫興民はノッティンガム戦で76分間にボールタッチ26回に終わったが、両チームのGKを含めた22人の選手のうち最も少なかった」とし「孫興民の資質と重要性は疑う余地がないが、 トッテナム監督は1日のウェストハムとのロンドンダービーにリシャルリソンを起用したいという誘惑に駆られるだろう」と伝えた。

コンテ監督の考えはどうか。コンテ監督は30日の記者会見で「リシャルリソンは毎回20-30分間ほどのプレーが非常に良かった。今後の試合では彼をスターティングイレブンで見ることができるだろう」と述べた。

トッテナムは来月1日午前3時45分、ロンドンスタジアムでウェストハムと対戦する。「孫興民の代わりにリシャルリソンが先発出場するのか」という質問に対し、コンテ監督は「そうではない。私はおそらく今後いつかリシャルリソンをスターティングメンバーで見ることができるという話をした。ウェストハム戦、フラム戦、またはマルセイユ戦になるかもしれない。私が決めなければいけない」と明らかにした。特定の時点を明らかにすることはなかった。

トッテナムはウェストハム戦に続いて3日にフラム戦、8日にはマルセイユとの欧州チャンピオンズリーグを控えている。カタールワールドカップ(W杯)が開催される11月まで週2試合の地獄の強行軍が続く。孫興民だけでなくケインもいつかローテーションで稼働しなければならない。

昨季プレミアリーグ得点王となった孫興民は先発出場を狙うリシャルリソンの圧力を受けている。孫興民はノッティンガム戦で交代のサインを受けた後、異例にも強い不満を表した。ベンチに座って手ぶりを見せながら叫んだ。

プレミアリーグ最多ゴール(260得点)保持者アラン・シアラーは怒った孫興民の行動をかばった。シアラーはオプタススポーツで「私は孫興民の行動を十分に理解できるし、良いことだと考える。得点のチャンスがあるので退きたくないと怒りを表したのだ。私は問題だと思わない。孫興民は不満の表情だったし、当然そうであるべきだ。『自分ではなく別の人を交代させてほしいと』」と話した。シアラーの言葉のように孫興民はそれほど強くゴールを望んでいる。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>「孫興民の代わりにリシャルリソン先発?」 コンテ監督の返答は

    2022.08.30 15:36
    뉴스 메뉴 보기
    孫興民(ソン・フンミン) [写真 トッテナム インスタグラム]
    TOP