주요 기사 바로가기

性暴行を受けるウクライナ女性の映像をSNSに投稿したイタリア女性政治家…大論争に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.25 10:50
0
イタリアの極右志向政党「イタリアの同胞」の党首で次期首相候補に挙げられている女性政治家ジョルジャ・メローニ氏がSNS(ソーシャルメディア)に投稿した映像が論争となっている。

23日、イタリア日刊紙「ラ・レプッブリカ」や英国ガーディアンなど外信によると、メローニ氏は性暴行を受ける女性の映像をSNSに投稿した。55歳のウクライナ女性が日曜日未明に、イタリア北部都市ピアチェンツァでアフリカ・ギニア出身の23歳の亡命申請者に性暴行を受けている場面だ。イタリア日刊紙「イル・メッサジェッロ」が確保して自社のウェブサイトに掲載した映像をフェイスブック・ツイッター・インスタグラム等を通して共有した。映像にはモザイク処理が施されているが、当時の状況が赤裸々に記録されている。被害者の悲鳴も入っている。

メローニ氏は「ピアチェンツァで起きたこの恐ろしい性的暴行事件の前に沈黙を守ることはできない」とし「私は都市の安全を回復するために私ができるすべてのことを尽くす」とコメントした。

イタリア政界はメローニ氏が来月25日に行われる早期総選挙を控えて反移民感情を刺激していると分析している。

左派政党はメローニ氏が被害者の同意も得ないで性的暴行映像を広めて被害者に2次加害となっていると批判している。中道左派民主党のエンリコ・レッタ代表は「強姦イメージを使うのはわいせつ的だ。選挙目的でそのようなことをするのはもっとわいせつ的」と非難した。

論争が大きくなると「イル・メッサジェッロ」は該当の映像を削除したが、メローニ氏は削除せず、謝罪もしなかった。一歩遅れてツイッター・フェイスブック・インスタグラムが該当動画を削除した。

メローニ氏が率いる右派連合は現在総選挙世論調査で支持率1位を記録している。メローニ氏はイタリア史上初の女性首相になる可能性が高い。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    性暴行を受けるウクライナ女性の映像をSNSに投稿したイタリア女性政治家…大論争に

    2022.08.25 10:50
    뉴스 메뉴 보기
    イタリア次期首相として有力視されているジョルジャ・メローニ氏が移住民による性的暴行映像をツイッターに投稿した。[写真 ジョルジャ・メローニ氏 ツイッター キャプチャー」
    TOP