주요 기사 바로가기

韓国最大野党、尹大統領の光復節祝辞に「むなしい自由の価値でなく未来ビジョンを提示せよ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.16 09:25
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の光復節祝辞に対して与野党は15日、反応が分かれた。

共に民主党は祝辞で33回言及された「自由」に対して「中身のない自由の価値はただむなしいこだまに過ぎない」と批判した。チョ・オソプ報道官はこの日午後、書面ブリーフィングを通じて「尹大統領はむなしい自由の価値でなく現在の大韓民国が直面した危機を克服できる未来ビジョンを提示せよ」と求めた。また、「尹大統領は独立運動の意味を自由を取り戻すための過程に限定して解釈しているという印象を消し難い」として「自由は重要な憲法的価値だが、尹錫悦政府が推進する政策の根拠とするために独立運動の意味を狭く解釈したのは残念」とした。また、チョ報道官は「韓日関係改善にあって『金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言を継承する』としながらも過去史問題の解決に対する積極的な意志は回避した」と指摘した。

反面、韓日議員連盟会長を務める国民の力所属のチョン・ジンソク国会副議長はこの日、フェイスブックに「『韓日関係を金大中-小渕宣言水準に早急に回復させる』という尹大統領の意志が祝辞で改めて確認された」として「韓日両国は自由民主主義と市場経済の価値を共有する価値共同体で、アジアで自由を拡散する旅程にともにすべきパートナー」と書いた。また、「独立運動が自由や人権、人類普遍的価値のための闘争だったという大統領の祝辞、気が晴れる」とし「北朝鮮住民を世界最悪の貧困と独裁の下で苦しませた金日成(キム・イルソン)主席-金正日(キム・ジョンイル)総書記-金正恩(キム・ジョンウン)委員長勢力に対する峻厳な警告」と話した。

国民の力のヤン・グムヒ院内報道官も論評で「日本政府は韓日関係の改善と協力のために(尹大統領の)未来志向的な認識を共有し、未来世代に堂々と正しい道を開いてくれることを期待する」と書いた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国最大野党、尹大統領の光復節祝辞に「むなしい自由の価値でなく未来ビジョンを提示せよ」

    2022.08.16 09:25
    뉴스 메뉴 보기
    国民の力の朱豪英(チュ・ホヨン)議員(左)と共に民主党の禹相虎非常対策委員長が15日、龍山(ヨンサン)大統領室で開かれた光復節慶祝式に参加して挨拶している。[写真 大統領室写真記者団]
    TOP