주요 기사 바로가기

尹大統領、李在鎔サムスン副会長・辛東彬ロッテ会長特赦…李明博元大統領は除外

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.12 12:03
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が8・15光復節(解放記念日)特赦でサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長とロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長を特別赦免・復権した。尹大統領は就任後初の赦免で、主要な人物としては李副会長と辛会長、張世宙(チャン・セジュ)東国製鋼会長、姜徳壽(カン・ドクス)元STXグループ会長の経済界関係者4人だけを赦免した。

李明博(イ・ミョンバク)元大統領や金慶洙(キム・ギョンス)元慶尚南道(キョンサンナムド)知事など政治家や高位公職者は8・15特赦から一律除外した。

韓東勳(ハン・ドンフン)法務部長官は12日午前11時10分、政府ソウル庁舎で赦免国務会議直後に会見を行い、8月15日付で尹錫悦大統領の「8・15特別赦免」の対象者を発表した。中小企業家・小商工人など庶民生計型刑事犯、主要な経済界関係者、労使関係者、特別配慮受刑者など1693人が対象となった。

特に政府は、経済活性化による経済危機克服のため、最近刑執行を終了した李在鎔副会長を復権し、執行猶予期間中の辛東彬会長を特別赦免(刑宣告失効)および復権したと説明した。さらに、再び経済発展に参加する機会を与えるため、張世宙会長と姜徳壽元会長も赦免対象に含まれた。

特使対象に含まれた主要労使関係者は、チョ・サンス元民主労総公共運輸労組委員長、ホ・グォン韓国労働組合総連盟常任副委員長、韓永錫(ハン・ヨンソク)現代重工業代表などだ。

一方、李明博元大統領と金慶洙元知事、南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)元国家情報院長、崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)元議員、田炳憲(チョン・ビョンホン)元青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)政務首席など、政治家は除外された。

この日、政府は建設業、自家用貨物車・旅客運送業、公認仲介業、生計型漁業人漁業免許・許可、運転免許など行政制裁対象者の合計59万3509人に対する特別減免措置も施行した。また、政府は模範囚649人を仮釈放したと発表した。

韓長官の発表に先立ち、尹大統領は出勤途中、ドアステッピング(略式記者会見)を開き、「今回の赦免は何よりも民生と経済回復に重点を置いた」とし、「今、全世界的に経済の不安と変動性が拡大しているため」と述べた。また、「最も重要なのが民生であり、民生は政府も注力しなければならないが、経済が活発に回ればそこに活路が生じるため、そこに重点を置いた」と付け加えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領、李在鎔サムスン副会長・辛東彬ロッテ会長特赦…李明博元大統領は除外

    2022.08.12 12:03
    뉴스 메뉴 보기
    李在鎔サムスン副会長
    TOP