주요 기사 바로가기

10勝25本塁打の大谷、大リーグの伝説ベーブ・ルースと並ぶ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.10 16:32
0
大谷翔平が104年ぶりの大記録を打ち立て、大リーグの歴史に自身の名前を残した。

米大リーグ、エンゼルスの大谷は10日(日本時間)米カリフォルニア州オークランド・コロシアムで行われたアスレチックスとの試合に2番・投手として出場した。

大谷はこの試合までに投手として9勝を記録していた。9勝目の後3回の登板では勝利を追加できなかった。すでに本塁打は2桁に達した。10勝さえ達成すれば1918年のベーブ・ルース以来となる1シーズン2桁勝利、2桁本塁打を記録する選手になることができた。ベーブ・ルースは当時13勝11本塁打を記録した。

大谷は4回目の挑戦で「伝説」のベーブ・ルースと肩を並べることになった。大谷はこの日6イニングで4安打3四球5奪三振無失点の完ぺきな投球をしてマウンドを降りた。投球数は91。

大谷がマウンドを降りた時にエンゼルスは5-0でリードしていた。勝利要件を満たしていた。その得点も自身が主導した。6回までで投球を終えた大谷は7回表に4-0から5-0へとリードする本塁打まで放った。

大谷はベーブ・ルースを超え大リーグ史上初めて投手で10勝、打者で20本塁打を記録した打者になった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    10勝25本塁打の大谷、大リーグの伝説ベーブ・ルースと並ぶ

    2022.08.10 16:32
    뉴스 메뉴 보기
    プレミア12当時の日本代表の大谷翔平
    TOP