주요 기사 바로가기

わずか数秒で姉弟が姿を消した…ブラックボックスに撮られた「恐怖のマンホール」=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.10 10:12
0
記録的な大雨により韓国首都圏を含む中部地方が水騒ぎを体験した8日、ソウル瑞草区(ソチョグ)でマンホールに陥って姉弟が行方不明になる事故が発生した。

9日、KBSによると、前日夜ソウル瑞草区のあるビルを出た男女が大雨の中で外に出ていったところ、マンホールに陥って行方不明になった。彼らは姉弟関係であることが分かった。

近隣に駐車されていた車両のブラックボックスには二人が歩いていってマンホールに陥る場面が撮られていると伝えられた。集中豪雨で雨水の水量が増えて水圧のせいでマンホールのふたが開けられた状況だったが、これを見逃して被害に遭ったと推定される。

行方不明者家族は「(ブラックボックス見れば)ふらついて(姉が)あそこに陥り、このように捕まえようとして弟まで陥った。それがわずか数秒でそのようになってしまった」と話した。

事故当時は1時間当たり120ミリ以上の大雨が降って大人の膝の高さまで水が浸っていた。

消防当局は下流の推定移動経路に沿って捜索作業を続けている。

マンホールに陥る事故は捜索も救助も容易ではなく、格別の注意が必要だ。ソウル市によると、現在の管内上下水道などが通過するマンホールは計62万4318個だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    わずか数秒で姉弟が姿を消した…ブラックボックスに撮られた「恐怖のマンホール」=韓国

    2022.08.10 10:12
    뉴스 메뉴 보기
    マンホールの資料写真
    TOP