주요 기사 바로가기

「あっという間にリバービューマンションに…」 SNSに相次いで投稿された「現在の状況」写真=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.09 07:16
0
ソウルと京畿(キョンギ)北部地域の集中豪雨による浸水被害が相次ぐ中で、8日午後、ネット上には人々がリアルタイムで雨の被害状況を共有している。

各種オンライン掲示板やソーシャルメディアには「現在○○状況」というタイトルで浸水被害を知らせるコメント等が続出している。この中には「孤立無援」というタイトルで、ソウル瑞草区(ソチョグ)のあるマンションの前で車両が浸水したためボンネットに上がって難を逃れている一人の男性の写真が投稿され、多くの人々がこれをシェアしている。きちんとしたスーツ姿のこの男性は虚しい表情で携帯電話を見ており、どこかに連絡をしているようにみえる。

ネット上では「男性が解脱したようだ」「サンルーフが開いているところを見ると、ここを通じて脱出したのかもしれない」「あっという間にリバービューマンションになった」などの反応を示した。

また別の写真ではコンビニの陳列棚に陳列されていたカップラーメンや卵などが水に浸かって浮かんでいる様子が見える。該当の写真の投稿者は「働いているコンビニが浸水した」とし、このコンビニが仁川(インチョン)に位置していると知らせた。

また別の投稿者は増水によって道路のマンホールの蓋が開き、汚水が逆流している様子の写真をシェアした。この投稿者は「あっという間に道路に噴水ができた」として深刻な状況を戯画化することもした。

ソウル舎堂(サダン)駅付近と紹介されたマンションでは擁壁が崩壊した写真がシェアされた。地面にも泥水があふれていて、今にも共同玄関から侵入しようという勢いだ。

道路と住宅の浸水被害、そして帰宅時の混雑をもたらした今回の集中豪雨は今週ずっと続くものとみられる。韓国気象庁は10日までに首都圏と江原(カンウォン)・西海(ソへ、黄海)5島に100~300ミリ、忠清(チュンチョン)圏と慶北(キョンブク)北部に30~150ミリ、全北(チョンブク)北部に50~30ミリ前後の雨が降ると予想している。週末の13日まで中部地方を中心に梅雨級の水爆弾被害が予想されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「あっという間にリバービューマンションに…」 SNSに相次いで投稿された「現在の状況」写真=韓国

    2022.08.09 07:16
    뉴스 메뉴 보기
    8日、ソウルおよび京畿(キョンギ)北部地方に降った集中豪雨による被害写真がオンラインを通じて共有された。ある男性が浸水した車両の上に座って水難を避けている。[写真 オンライン掲示板 キャプチャー]
    TOP