주요 기사 바로가기

中国の抗議的軍事演習に韓国大手航空会社は5~6日の台湾便欠航

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.04 18:04
0
韓国の航空会社が仁川(インチョン)~台北便を相次いで欠航した。台湾周辺で軍事的緊張が高まっているためだ。

大韓航空は5日と6日の仁川~台北便を欠航すると明らかにした。大韓航空関係者は「現地の状況を反映し5日と6日の2日間は運航しないことにした。7日の運航便は1時間遅れて運航する予定」と話した。アシアナ航空は5日に予定された仁川~台北便を運航しないことにした。アシアナ航空関係者は「5日の便は欠航し、6日の便の運航は今後決める予定」と話した。

両社は欠航を決めた便に対する払い戻しと予約変更手数料を免除する計画だ。アシアナ航空は仁川~台北便を週6便、大韓航空は週5便運航している。

中国政府は4日から7日まで台湾周辺での軍事演習を予告した。ペロシ米下院議長の台湾訪問に対する抗議の意味合いだ。中国人民解放軍はこの日午後から台湾周辺海上などで実弾射撃訓練を始めた。これに対し韓国国土交通部は「中国政府が台湾周辺の海空域で行われる軍事演習期間に航空機と船舶を進入させないよう通知した」として航行安全注意報を発令した。

中国政府の軍事演習に台湾航路を利用する東南アジア路線も影響を受けている。これらの路線は台湾航路を迂回している。航空業界関係者は「東南アジア路線の場合、飛行時間が通常より30分ほど多くかかっている。今後中国政府の軍事演習期間が延びれば航空機の運航支障が長引く恐れがある」と話した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中国の抗議的軍事演習に韓国大手航空会社は5~6日の台湾便欠航

    2022.08.04 18:04
    뉴스 메뉴 보기
    仁川国際空港の滑走路から飛行機が離陸している。台湾周辺で軍事的緊張感が高まり台北便の欠航が続いている。[中央フォト]
    TOP