주요 기사 바로가기

劉承ミン元議員「尹大統領は米議会第1人者のペロシ議長に会うべき…一貫性ない外交は国益にならない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.04 13:59
0
劉承ミン(ユ・スンミン)元議員が4日、休暇中の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領がナンシー・ペロシ米下院議長と会わないことについて「同盟国の米国の議会の第1人者が訪韓しても大統領が会わないというのは理解できない」とし「尹大統領はペロシ議長に会うべきだ」と話した。

劉氏はこの日午前、フェイスブックに「尹大統領はペロシ米下院議長に会うべき」と題して、「今朝までの報道をみると、尹錫悦大統領はペロシ米下院議長に会わないようだ」とし、このように明らかにした。

劉氏は「米国は大統領制の国だが、外交・安全保障は議会が超党派的に重要な役割をする国」とし「国防費など予算に関しても議会の力が強大であり、韓米同盟にも議会が重要な役割をする」と指摘した。

続いて「その議会を代表する下院議長は米国の国家儀典序列では副大統領に次ぐ3番目だが、ワシントンの権力では事実上ナンバー2」とし「トランプ大統領の一般教書演説文を世界が見ている前で破った人物がペロシ議長だった」と伝えた。

劉氏は「米国の上下院議員、国務長官、国防長官らが訪韓しても歴代の韓国大統領はほとんど会った。格を問わずに会ったのは、それだけ韓米同盟が重要であり、その人たちの役割が重要だったため」とし「その重要な人物が韓国を訪問してもソウルにいる大統領が会わないとは…。休暇中というのは理由にならない」と強調した。

さらに「大学路(テハンノ)の演劇を見て二次会までしながら米議会の代表とは会わないというのをどう考えるべきか」と反問した。

劉氏は「ペロシ議長は今日、JSA(共同警備区域)を訪問するという」とし「同盟国の議会の指導者が我々の安全保障の第一線を訪問するというのに、我々の大統領と会わないというのは、どう考えても望ましくない」と指摘した。

劉氏はこの日、尹大統領が会わない理由に「中国を意識したものとみることができる」とし「韓米同盟を強調した新政権の序盤から一貫性のない外交は我々の国家利益に全くプラスにならない。尹大統領が今からでも考えを変えてペロシ議長に会うことを期待する」と述べた。

これに先立ち台湾を訪問したペロシ議長は前日夜、専用機に乗って京畿道烏山(オサン)米空軍基地に到着した。ペロシ議長は4日午前、金振杓(キム・ジンピョ)国会議長と会った。米下院議長の訪韓は2002年の当時のデニス・ハスタート議長以来20年ぶり。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    劉承ミン元議員「尹大統領は米議会第1人者のペロシ議長に会うべき…一貫性ない外交は国益にならない」

    2022.08.04 13:59
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領
    TOP