주요 기사 바로가기

慰安婦被害者の李容洙さん、訪韓するペロシ米下院議長に面談要請

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.04 06:54
0
日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(94)が3日から2日間訪韓する米国のナンシー・ペロシ下院議長(民主党)に面談を要請した。

日本軍慰安婦問題国際司法裁判所(ICJ)回付推進委員会は3日、慰安婦問題を米国下院が採択した「慰安婦決議案第121号」(HR121号)により解決する必要があるとしてペロシ議長に李容洙さんとの面談を要請する公開書簡を送った。

ペロシ議長は2007年7月米下院で慰安婦問題に対する日本の公式謝罪を促す内容の決議案が全会一致で採択された時も下院議長を務めた。

推進委は今回の公開書簡で「日本政府は米下院決議案第121号の精神と正反対の方向に動いた」として「日本政府は日本だけでなくカリフォルニアなど米国でも歴史教科書と教育課程で『戦時軍事性的奴隷』を隠ぺいすることに積極的に乗り出している」と指摘した。

推進委は「(慰安婦被害者の中で)韓国に残っている生存者は李さんを含んで11人だけ」とし「李さんは90代なので(今回のペロシ議長訪韓が)直接会える最後のチャンスかもしれない」と伝えた。

ペロシ議長は1日シンガポールをはじめ、マレーシア、台湾、韓国、そして日本につながるインド・太平洋地域歴訪に出た。ペロシ議長は3日午後遅く米政府専用機便で韓国に到着した後、4日金振杓(キム・ ジンピョ)国会議長と会談する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    慰安婦被害者の李容洙さん、訪韓するペロシ米下院議長に面談要請

    2022.08.04 06:54
    뉴스 메뉴 보기
    李容洙(イ・ヨンス)さん
    TOP