주요 기사 바로가기

「活動ストップ」のBTSが再び一丸となった…その裏には韓国首相・大韓商工会議所会長の求愛

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.20 09:39
0
先月、グループ活動休止を宣言した「グローバルスター」BTS(防弾少年団)が再び一丸となった。2030釜山(プサン)国際博覧会(釜山エキスポ)の誘致のための広報大使を引き受けたからだ。

19日釜山エキスポ誘致委員会共同委員長を務める韓悳洙(ハン・ドクス)首相と大韓商工会議所の崔泰源(チェ・テウォン)会長はBTSの所属事務所であるソウル龍山区(ヨンサング)HYBE本社を訪ねて広報大使委嘱状を伝えた。この日の行事にはBTSメンバーであるRM(本名キム・ナムジュン)、ジン(キム・ソクジン)、シュガ(ミン・ユンギ)、J-HOPE(チョン・ホソク)、ジミン(パク・ジミン)、V(キム・テヒョン)、ジョングク(チョン・ジョングク)など7人が全員参加した。

リーダーのRMはメンバーを代表して「BTSが釜山エキスポの広報大使に委嘱されて光栄」とし「10月に開かれる『グローバル釜山コンサート』をはじめ、様々な活動で博覧会の誘致のために努力する」と話した。

また「2030釜山エキスポの誘致だけでなく、大韓民国の美しい自然と文化を全世界に発信できるように様々な分野で努力する」と話した。メンバーは「2030釜山エキスポをBTSがともに応援する」と署名した。

これに先立って、韓首相は「誘致活動で最も重要なのは国民と世界人の関心と応援だが、BTSが中心の役割を果たしてくれると期待する」として「激しい競争が繰り広げられているが、大韓民国には全世界人が愛するBTSがある。『Dynamite』のような活動をお願いする」と話した。

崔泰源会長は「千軍万馬を得た」として「昨年末、BTSのオンラインコンサートには博覧会国際事務局(BIE)加盟国より多い190カ国の『ARMY』(BTSファンクラブ)が参加した。この程度なら『ゲームは終わり』と言えるだろう」と話した。

さらに、「BTSの曲の中に『進撃の防弾』という曲がある。最初の歌詞が『防弾少年団が進撃すればどうか』だが、BTSが合流すればエキスポ誘致の構図がどのように変わるか期待される」として「われわれが全部エキスポに向かって進撃すれば『進撃の大韓民国』を作ることができると考える」とした。

朴亨ジュン(パク・ヒョンジュン)釜山市長は「BTSのリーダーRMも釜山をとても愛し、ジミン・ジョングクも釜山出身」と釜山との縁を紹介して「米国ロサンゼルス(LA)より規模が大きいコンサートを釜山で準備すると聞いた。数億人のBTSファンたちが熱狂的に釜山エキスポを呼応してくれると考える」と話した。

BTSは「グローバル釜山コンサート」を開き、開催地を決定するBIE加盟国170カ国の特性によって様々な活動を進める予定だ。また、来年初めにBIE事務局実態調査団が釜山を訪問する時、BTSメンバーが直接現場を案内し、BIE総会プレゼンテーションでも広報大使の役割を遂行する計画だ。

2030エキスポは9月誘致計画書の提出を皮切りに、3回に渡たる競争プレゼンテーション、来年初め実態調査などを経て来年末BIE加盟国の投票を通じて開催地が最終決定される。釜山は「世界の大転換、より良い未来に向かった航海」をテーマに掲げ、北港一帯で行事開催を準備中だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「活動ストップ」のBTSが再び一丸となった…その裏には韓国首相・大韓商工会議所会長の求愛

    2022.07.20 09:39
    뉴스 메뉴 보기
    19日、2030釜山国際博覧会の広報大使に委嘱されたBTS(防弾少年団)。前列左から朴亨ジュン釜山市長、韓悳洙首相、大韓商工会議所の崔泰源会長、HYBEのパク・ジウォン代表理事。[写真 大韓商工会議所]
    TOP