주요 기사 바로가기

韓国、OECDの政府への信頼度調査で20カ国のうち7位…日仏よりも上位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.14 07:11
0
大韓民国政府に対する国民の信頼度が経済協力開発機構(OECD)20カ国の中で7位にのぼった。

行政安全部は13日午後2時(フランス・パリ現地時刻)OCEDがまとめた政府信頼示範アンケート調査を公開し、このように明らかにした。日本(19位)、フランス(16位)、カナダ(10位)などOCED主要国より高かった。

中央政府に対する信頼を尋ねる質問項目に肯定的に答えた割合が2021年45%から今年48.8%に上昇した。2017年24%となった後、持続的な上昇傾向だ。

アンケート調査の質問項目の中で政府の力量(対応性・確実性)、価値(開放性・道徳性・公正性)などでOECDの平均以上の結果を記録した。特に、対国民疎通、対国民サービス満足度・信頼度、政府・公務員の倫理的側面を尋ねる質問項目では調査対象国家の中で上位を占めた。

ただし、行政手続きに対する情報アクセシビリティ、教育システムの満足度はOECD平均以下となった。

細部対象別にはメディア・政党・地方政府への信頼度がOECE平均以上で、公務員・警察・立法機関・司法機関などへの信頼度がOECD平均以下となった。

OECDは2011年から2年に1回加盟国の政府信頼度を調査して「ひと目でわかる政府」報告書を通じて調査結果を発表してきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、OECDの政府への信頼度調査で20カ国のうち7位…日仏よりも上位

    2022.07.14 07:11
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦大統領が5日、龍山(ヨンサン)大統領室庁舎閣僚会議室で開かれた第30回閣僚会議で冒頭発言を行っている[写真 大統領室写真記者団]
    TOP