주요 기사 바로가기

ブリンケン長官、安倍氏弔問で東京へ…プーチン大統領「資質卓越、立派な人」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.11 07:01
0
日本の安倍晋三元首相が8日の選挙遊説中に元海上自衛官に銃撃され死亡すると、世界の指導者が哀悼の意を表わす中で、米国は最初にブリンケン国務長官を派遣する東京弔問日程を発表した。

◇米国務長官、日程変更し11日に東京弔問

AP通信が9日に伝えたところによると、アジアに滞在しているブリンケン国務長官は安倍元首相の弔問に向けスケジュールを変更して11日に東京を訪問する。米国務省のプライス報道官は「ブリンケン長官が安倍元首相に対する弔意を伝え日本の高位当局者らと会う予定。日米同盟はインド太平洋地域の平和と安定の礎石であり、いつになく強力だ」と話した。

ブリンケン長官は7~8日にインドネシアのバリで開かれた主要20カ国(G20)外相会議に参加し、9日に中国の王毅外相と会合した後、10日にタイのバンコクを訪問して帰国する計画だった。しかし安倍元首相が死亡し急きょ日本行きを決めた。バイデン政権の長官で日本に直接弔問に訪れるのはブリンケン国務長官が初めてだ。

ブリンケン氏は前日の記者会見で安倍元首相について「革新的な指導者であり政治家であり世界的な地位を持った方。安倍元首相は米国と日本両国の関係を新たな段階に引き上げた」と話した。

◇米大統領、ホワイトハウスなどに半旗掲揚指示

これに先立ち8日、バイデン米国大統領は葬儀室が用意されたワシントンの日本大使公邸を弔問に訪れた。彼は「バイデン一家とすべての米国人に代わり安倍氏の家族と日本国民に心からの弔意を示す」と記帳した。また、バイデン大統領は「安倍元首相を賛える尊敬の表示」としてホワイトハウスをはじめとする米政府機関に10日の日没時まで半旗を掲揚するよう指示した。

ウクライナ戦争後に日本との関係がぎくしゃくしているロシアも弔意を示した。ロシアのプーチン大統領は8日、遺族に送る弔電で「安倍元首相は政治家として卓越した資質を十分に見せた。この立派な人に対する良い記憶は彼を知るすべての人の心に永遠に残るだろう」とした。プーチン大統領と安倍元首相は少なくとも15回の首脳会談を持った。タス通信によるとプーチン大統領は葬儀に参加しない予定だ。

中国の習近平国家主席は9日、岸田文雄首相に弔電を送ると同時に彭麗媛夫人が安倍元首相の昭恵夫人に弔電を送った。弔電で習主席は「安倍元首相が首相在任中日中関係改善に向け努力し、有益な貢献をした。私は彼が突然死亡したことに対し深く遺憾に思う」と書いた。サウス・チャイナ・モーニング・ポストによると2012~2020年の第2次安倍政権当時に習主席と安倍元首相は最小9回会った。

また、英国のエリザベス女王、ジョンソン首相、フランスのマクロン大統領らも哀悼の意を示した。

◇外信、安倍氏肯定評価…WP「韓国の反応は複合的」

主要外信は安倍元首相の業績を肯定的に評価した。

フィナンシャル・タイムズは9日、社説を通じ「安倍元首相は世界の舞台で日本の地位を回復させ、経済(アベノミクス)と外交(クアッド発足に寄与)に莫大な遺産を残した。彼の名前は日本を超え遠くまで残るよう保障するだろう」と伝えた。

ニューヨーク・タイムズは「日本の最長寿(3188日在職)首相である安倍元首相は退任後も影響力が変わらなかった。おそらく第2次世界大戦後の日本の歴史で最も変革的な政治家として残るだろう」と評価した。

ワシントン・ポストは20世紀初期の軍国主義日本を体験した韓国と中国の反応を伝えた。同紙は「韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は日本との関係改善を公言したが、他のアジアの指導者より数時間遅く哀悼を示した」と伝えた。また、習近平主席は死亡翌日に弔電を送ったと伝えた。同紙はその背景について、安倍元首相が第2次世界大戦の戦犯が合祀された靖国神社を参拝するなど歴史的摩擦により韓国・中国との関係を長く冷え込ませたと伝えた。

続けて「安倍元首相と韓国との関係はさらに複雑だ。日本が韓国人を強制労働に使った程度を軽視し日本の植民地支配が韓国の近代化を助けたと示唆した点が韓国だけでなく北朝鮮で激しい非難を起こした」とした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ブリンケン長官、安倍氏弔問で東京へ…プーチン大統領「資質卓越、立派な人」

    2022.07.11 07:01
    뉴스 메뉴 보기
    ブリンケン米国務長官
    TOP