주요 기사 바로가기

抱っこ紐をつけて赤ちゃん人形を抱いた尹大統領「アイデアがとても良い」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.06 07:22
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は5日、「創意的な女性企業と革新的な女性経済人がもっと多く輩出されてこそ大韓民国の未来が変わる」と強調した。

尹大統領はこの日午後、汝矣島(ヨイド)中小企業中央会館で開かれた第1回女性企業週間「女性経済人の日 有功者政府褒賞授与式」に出席し、激励の挨拶を通じて「女性経済人の皆さんは韓国経済の重要な主体」と述べた。

尹大統領は「女性企業は毎年増加していて、女性の起業はすでに全体の起業のうち半分の比重を占めて多くの雇用を創出している」とし「女性の積極的な経済活動と参加が超低成長を抜け出す最も強力な解決法だと考える」と明らかにした。

続いて「政府は皆さんが感じている困難を解決し、起業しやすい環境を経済人と一緒に作り出していく」とし「ベンチャーファンドの造成を通じて革新的な女性の創業企業を発掘して育成していく」と述べた。

あわせて「女性企業の経営力量を再考し、公共機関優先購入制度など国内外販路開拓支援を拡大する」とし「また、すべてのスタートアップ企業からユニコーン企業まで女性企業が持続的に成長していけるように完結型企業エコシステムを実現する」と述べた。

また「政府は不必要な規制を果敢に取り払い、民間の革新と成長に必要な支援を惜しまない」とし「皆さんが持っておられる力量とアイデアが世の中を変え、韓国経済の躍動的な革新成長を早めるだろう。政府は挑戦する女性経済人を力強く支えていく」と付け加えた。

尹大統領は女性企業界と直接的な疎通が拡大するように龍山(ヨンサン)大統領室の出入り口を大きく開いておくとも明らかにした。

激励の挨拶に先立ち尹大統領は優秀女性企業製品ブースを視察した。「Konny by Erin」が開発した「首が楽な抱っこ紐」を自ら着用し、赤ちゃん人形を抱きながら「落ちないのか。とてもアイデアが良い」と話すなど行事場所に展示された製品に関心を示した。

ベイカリーショップ「李盛堂(イソンダン)」に立ち寄った際には、会社代表が説明しようとすると「李盛堂は説明しなくても知っています。私たちも注文して食べたことがありますが、群山(クンサン)にあるのではないですか」と親しみを示した。伝統醤の製造業者には「3分間でテンジャン(味噌)がどうなりますか」と質問し、関心を寄せた。

伴侶動物ケア企業では子犬の人形を見て「ああ、かわいいですね」と声をかけ、伴侶動物の健康異常兆候管理アプリの駆動を見学した。

AI技術を通じて難妊を助ける「カイヘルス」のブースでは「産婦人科や難妊病院に納品しないといけませんね」と言って関心を示した。

今回の行事は毎年7月第一週を「女性企業週間」に指定・運営するように「女性企業支援に関する法律」が改正されてから初めて開かれた行事だ。

尹大統領は有功者褒賞授与式を通じて女性企業人7人に銀塔産業勲章や産業褒章および大統領表彰などを直接授けた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    抱っこ紐をつけて赤ちゃん人形を抱いた尹大統領「アイデアがとても良い」

    2022.07.06 07:22
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が5日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)中小企業中央会館で第1回女性企業週間「女性経済人の日 有功者政府褒賞授与式」で、出席者と一緒に記念撮影をしている。[写真 大統領室写真記者団]
    TOP