주요 기사 바로가기

韓服を着てサムギョプサルをサムで食べる…『チャングムの誓い』盗作論議の中国ドラマ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.06 06:54
0
ディズニープラス(Disney+)で配信されている中国ドラマ『恋する美食の宮廷記』がドラマ『チャングムの誓い』の盗作疑惑と東北工程をめぐる論議を巻き起こしている。

『恋する美食の宮廷記』は4月7日ディズニープラスを通じて全世界に放映されている。しかし、韓国では配信せず視聴することができない。韓国で放映する場合、否定的な反響が大きいという懸念のためとみられる。

『恋する美食の宮廷記』は料理を素材にしたドラマだ。「豪華な食事に関する記録」ということだ。中国ポータルサイトによると、「世界最高の料理人になりたい民間出身のヒロインが多数の試練を体験した後、皇宮に入って優れた料理の手並みで太子に愛されることに成功し、太子と愛に陥ることになる」というあらすじのドラマだ。

これを受け、一部のネットユーザーは宮廷に入って最高の料理人を経て王族の医員になる『チャングムの誓い』とドラマの骨子が似ているという評価だ。

また、『恋する美食の宮廷記』には出演者が韓服と似たような衣装を着て、サムギョプサルとサムを中国伝統料理として紹介している。韓国伝統文化を中国文化の一部とする「東北工程」がドラマに強く反映されたわけだ。中国は韓国の伝統服飾や食文化などが中国文化に属しているという主張を繰り返している。

ネットユーザーは『恋する美食の宮廷記』で肉を鉄板に焼いた後、エゴマの葉っぱに見える野菜でサムを包んで食べる場面に言及して「歴史歪曲」と指摘している。一部のネットユーザーはこのようなドラマを配布するディズニープラスに対する不満を吐露した。

中国環球時報のインターネット版・環球網は5日、『恋する美食の宮廷記』が韓国で盗作論議に巻き込まれたと報じた。これに対して、中国ネットユーザーは中国明国の服であり、料理は中国伝統料理という主張を展開している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓服を着てサムギョプサルをサムで食べる…『チャングムの誓い』盗作論議の中国ドラマ

    2022.07.06 06:54
    뉴스 메뉴 보기
    中国ドラマ『恋する美食の宮廷記』[インターネット キャプチャー]
    TOP