주요 기사 바로가기

韓国副首相「6~8月の物価上昇率6%台の可能性」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.27 06:36
0
秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相兼企画財政部長官は26日、「6月または7~8月に6%台の物価上昇率を見るかもしれない」と明らかにした。秋副首相はこの日KBSの番組に出演し、「(物価上昇が)国際原油価格、原材料価格、国際穀物価格急騰の影響を必然的に受けている。国際原油価格が短期間に少し下がれば一息つけるが、当分はそうした状況に行かず高物価が相当期間進むだろう」と説明した。

先月の消費者物価は13年9カ月来の高さとなる前年同期比5.4%上がるほど最近の物価は高止まり中だ。物価上昇率が6%台を超えれば通貨危機当時の1998年11月以降で初めて6%台を超えることになる。秋副首相は「物価安定に向け可能な手段を総動員するだろう」と強調した。ただ電気料金引き上げは避けられないとみた。秋副首相は「近く適正水準の電気料金引き上げ案を発表する予定」と予告した。

これと関連し産業通商資源部は27日、7-9月期の引き上げられた燃料費調整単価を発表する。韓国政府としてはインフレが負担だがすでに、1-3月期に過去最大となる7兆7869億ウォンの赤字を出した韓国電力をそのまま放置するのは難しいという判断だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国副首相「6~8月の物価上昇率6%台の可能性」

    2022.06.27 06:36
    뉴스 메뉴 보기
    秋慶鎬経済副首相兼企画財政部長官
    TOP