주요 기사 바로가기

ウクライナに到着した米兵器…「ロシア侵略者、最後の夏になるだろう」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.24 07:20
0
米国がウクライナに提供することにした高機動ロケット砲システム「HIMARS」がウクライナに到着したことが分かった。

23日(現地時間)、AFP通信によると、ウクライナ国防省のオレクシー・レズニコウ長官はツイッターを通じて「HIMARSがウクライナに到着した」として「私の同僚と私の友達ロイド・オースティン米国防省長官に感謝する」と書いた。

また「ロシア侵略者などにこの夏はとても熱いだろうし、彼らの中で一部には最後の夏になるだろう」と付け加えた。

HIMARSは交差点が最大80キロである中距離誘導多段階ロケット砲システム(GMLRS)を搭載して発射できるシステムだ。

米国は1日、HIMARSを含む7億ドル規模の安保支援パッケージを発表した。

さらにはHIMARSをはじめ、大砲兵および航空監視レーダー、ジャベリン対戦車ミサイルと発射台、4機のMi-17ヘリコプター、15台の戦術車両、弾薬と砲弾などが含まれた。

特に、HIMARSはウクライナが火力劣勢を克服するために必ず必要だと強調した兵器体系の中の一つだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP