주요 기사 바로가기

作曲家ユ・ヒヨル、「坂本龍一の曲類似」論議に再度謝罪…「レコード発売は中止」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.23 08:11
0
歌手兼作曲家のユ・ヒヨルが最近、収録曲の類似性をめぐる論議が浮上した「生活音楽」プロジェクトのレコードを発売しないことを決めた。

ユ・ヒヨルは22日、所属事務所アンテナソーシャルメディア(SNS)を通じて「長時間私に愛情と信念を持って支持してくださった多くの方々に心よりお詫びを申し上げる」と立場を明らかにした。

ユ・ヒヨルはまず「坂本先生の哲学と配慮がこめられた手紙を受けた後、偉大な芸術家として、温かい社会の大人としてさらに尊敬することになった」と話した。坂本龍一は「二曲の類似性はあるが、私の作品『Aqua』を保護するためのいかなる法的措置が必要な水準だと見ることはできない」という立場を明らかにしたことがある。

ユ・ヒヨルは「反面、私自身がどれくらい足りない人間なのかすさまじく気付いた。もう一度感謝し、申し訳ない心を伝える」とした。また「最近浮上した論議を見て依然として不足し学ぶことが多いということを分かっていく」として「創作の過程でさらに深く悩み、綿密に確認する」と話した。

また「激しく自分だけの世界を作り出している同僚音楽家にお詫びを申し上げる」とし、「ともにしている若いアーティストのためにも模範になるように責任感のある姿勢で最善を尽くす」と言及した。

ユ・ヒヨルは「『生活音楽』のアルバムLPと音源発売は中止する」とし、「LPを予約購入された方々には別途のご案内をする予定だ。愛情を持って待って下さった方々にもう一度申し訳ないと伝える」とした。

これに先立って、ユ・ヒヨルは14日にも盗作をめぐる論議に関連した立場を出して公式謝罪した。当時、ユ・ヒヨルは「生活音楽」プロジェクトの2番目のトラック『とても私的な夜』が日本映画音楽の巨匠・坂本龍一の『Aqua』と似ているという指摘を認めて謝罪した。

ただし、オンライン空間を中心に歌手ソン・シギョンが2002年に発表した『Happy Birthday To You』などが他の曲と似ているという追加の主張が出たことに対しては具体的な立場を明らかにすることはなかった。

アンテナ側は「疑惑が提起された追加の曲についても知っている」としつつも「『影響』と『盗作』は違う問題なので、単なる比較で議論になる部分は同意が難しい」と明らかにした。また、「このような論議が起きないようにう少し綿密に確認する」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    作曲家ユ・ヒヨル、「坂本龍一の曲類似」論議に再度謝罪…「レコード発売は中止」

    2022.06.23 08:11
    뉴스 메뉴 보기
    作曲家ユ・ヒヨル[写真 JTBC提供]
    TOP