주요 기사 바로가기

5月の1カ月間でK-POPアルバムの売上1000万枚…本格化したエンタメ・ルネサンス

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.13 09:14
0
BTS(防弾少年団)のニューアルバム『Proof』は発売初日の10日、216万枚売れた。2020年の4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL:7』に続き、再び発売初日に「ダブルミリオンセラー(200万枚販売)」を記録した。韓国歌手で一日で200万枚の大台を超えたのはBTSが初めて。HYBE傘下の他のアイドルグループ・SEVENTEENは先月カムバック初日にアルバム176万枚を販売し、BTSのすぐ後ろを追いかけている。

◆5月のアルバム販売枚数は倍増

パンデミック・リーオープニング業種としてエンタメ産業が注目される中、可視的な成果が続々と現れている。まず、アルバムの販売量が急増した。12日、現代自動車証券によると、先月K-POPアルバムの総販売枚数は996万枚で、昨年同期比で約2倍(93%)増加した。これはそれまでの月間最高記録(2021年6月の762万枚)より大幅に増えた規模だ。今年1~5月の累積販売枚数は2865万枚で、昨年同期比38.6%成長した。

5月の販売実績を個別アーティスト別に見ると、SEVENTEEN(224万枚)とTOMORROW X TOGETHER(TXT、163万枚)が387万枚で全体販売枚数の40%を占めた。続いてイム・ヨンウン(114万枚)、NCTドリーム(67万枚)、LE SSERAFIM(ル・セラフィム、41万枚)、GOT7(40万枚)の順でアルバム販売枚数が多かった。企画会社別ではSEVENTEEN・TXT・LE SSERAFIMなどが所属するHYBEが477万枚でシェア48%を占めた。アーティストのカムバックが少なかったSMとカカオエンターテインメントはそれぞれ89万枚、24万枚を記録し、JYPは12万枚を販売した。

◆パンデミック「ステイホーム」で急増したK-POPファンダム

ストリーミングとデジタル機器で音源を聞く時代だが、アルバム販売枚数はむしろ急激に増加している。BTSを筆頭に、BLACKPINK、SEVENTEEN、StrayKids、TWICEなど、さまざまなK-POPグループがグローバル舞台に市場を広げたためだ。新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で世界中が「ステイホーム」している間にユーチューブ・ツイッターなどSNSを介してK-POPにはまる青少年が急増した。先月は韓国系米国人AleXa(アレクサ)が、K-POPジャンルのアーティストとしては初めて米国地上波NBC製作の音楽コンテスト番組で1位を記録し、K-POPの歴史の新章を開いたりもした。

ユジン投資証券のイ・ヒョンジ研究員は「数年前まではK-POPは一部アジア国家だけで人気に過ぎず、米国・欧州では非主流音楽ジャンルとして扱われていたが、パンデミックを経てK-POPを消費する地域が世界中に拡大した」とし、「BTSが米国市場進出に成功して以来、K-POPの潜在力は驚くほど高まっている」と述べた。

◆BTS、累積販売3000万枚超え

実際、BTS以降、K-POP産業の「単位」は変わった。ガオンチャートによると、過去10年間(2011年1月~2021年11月)でBTSは、実に3278万3223枚のアルバムを販売した。NCT・EXO・SEVENTEENなども累積1000万枚を軽く上回った。この他、TWICE、StrayKids、GOT7、WannaOne、TXT、MONSTAXなども300万枚の販売枚数を記録した。

K-POP公演の需要も予想より早く回復している。最近まで、証券業界ではパンデミック以前の2019年に比べ、50~60%水準の回復を予想していた。しかし、5月のK-POPグローバル公演の母客数は41万人で、6月の予想値(39万人)を含めれば、2019年4-6月期の平均集客数(165万人)の75%は達成する見通しだ。

証券街では今年、HYBE・SM・JYP・YGのエンターテインメント4社が過去最多の実績を上げるものと見ている。ユアンタ証券のイ・ヘイン研究員は「下半期に行くほどアーティストの新譜発売と海外ツアーのスケジュールが増え、実績推定値も上方修正される見通し」とし「公演再開による実績回復の他にもエンターテインメント社がそれぞれ準備しているブロックチェーン・非代替性トークン(NFT)など、新事業関連の成果を年内に確認することになるだろう」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    5月の1カ月間でK-POPアルバムの売上1000万枚…本格化したエンタメ・ルネサンス

    2022.06.13 09:14
    뉴스 메뉴 보기
    BTSが10日に発売したアルバム『Proof』は、初日だけで216万枚売れた。[写真 BigHit Music] 写真=ボーイズグループSEVENTEENは先月、カムバック初日にアルバム176万枚を販売し、BTSのすぐ後ろを追いかけている。[写真 PLEDIS]
    TOP