주요 기사 바로가기

尹大統領「北の挑発に厳正対処…実質的な安保能力備える」

ⓒ 中央日報日本語版2022.06.06 14:01
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が6日、「わが政府は北のいかなる挑発にも断固として厳正に対処する」と強調した。

尹大統領はこの日、ソウル銅雀洞(トンジャクトン)顕忠院で開かれた第67回顕忠日追悼式で「北の核・ミサイルは韓半島(朝鮮半島)はもちろん、北東アジアと世界の平和を脅かすほどになっている」とし、このように述べた。

尹大統領は前日、北朝鮮が短距離弾道ミサイル(SRBM)8発を発射したことに言及し、「北の核とミサイルの脅威を抑止し、根本的かつ実質的な安保能力を備えていく」と述べた。そして「わが国民の生命と財産を守るうえで一寸の隙もないようにする」とも話した。

尹大統領は「我々のそばには国家の安保と国民の安全の第一線で自身を犠牲にした方々がいる」とし、最近殉職した空軍少佐、消防署員、海洋警察ら一人一人の名前を挙げながら「国民を代表してすべての遺族に深い慰めの言葉を伝える」と述べた。

特に「自由と繁栄を成し遂げた国の国民は、祖国のために犠牲になって献身した人たちを心から礼遇してきた」とし「制服を着た英雄が尊敬される国をつくる。この方たちがいるために国民が安全で安心して夢と幸せを追求できる」と語った。

尹大統領は「自由と民主主義、人権の価値を追求する偉大な大韓民国は、祖国のために献身した人たちの犠牲を価値あるものにする」とし「英雄らの勇気を国家の名で永遠に記憶する。遺族の胸にも自負心と誇りの花を咲かせることができるよう大韓民国政府と国民が一緒にする」と述べた。

尹大統領と金建希(キム・ゴンヒ)夫人はレインコートを着て追悼式に出席した。特に金夫人は左胸に白のハンカチを入れた黒のスーツ姿で追悼式に出席し、注目を集めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領「北の挑発に厳正対処…実質的な安保能力備える」

    2022.06.06 14:01
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と金建希(キム・ゴンヒ)夫人が6日、国立ソウル顕忠院で開かれた第67回顕忠日追悼式で黙祷している。 [大統領室写真記者団]
    TOP