주요 기사 바로가기

HIV感染しながら8歳の娘に性的虐待…「悪魔パパ」12年刑に親権喪失=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.28 13:10
0
エイズ原因ウイルスのヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染しながらも8歳の娘に性的虐待をした30代の父親が懲役12年を言い渡された。

大邱(テグ)地裁は27日、8歳の娘に数回にわたり性的虐待をした疑い(性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反など)で逮捕、起訴されたA(38)に懲役12年を言い渡した。また40時間の性暴力治療プログラムの履修を命じた。

大邱地裁は「養育義務を捨てて性的欲求を満たすために娘に癒えない傷を与え、重い責任を問う必要がある」と量刑の理由を明らかにした。ただ、「幸い、被害者がHIVに感染していない点、被告人が初犯である点などは参酌した」と伝えた。

Aが「類似強姦をしたが姦淫はしなかった」と主張したことに対し、大邱地裁は「被害者の陳述が具体的であり、捜査機関で自白した点などをみると、主張を受け入れることはできない」とした。

Aは2019年2-3月、娘(当時8歳)を怖がらせた後、数回にわたり性的虐待をした容疑で起訴された。AはHIVに感染した状態だったが、幸い、娘は感染していない。大邱地裁は検察のAに対する親権喪失請求も受け入れた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    HIV感染しながら8歳の娘に性的虐待…「悪魔パパ」12年刑に親権喪失=韓国

    2022.05.28 13:10
    뉴스 메뉴 보기
    イラスト
    TOP