주요 기사 바로가기

金建希夫人、今日は「175万ウォン蜂シャツ」? 投票所ファッションが話題

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.28 10:09
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)韓国大統領の夫人が27日、事前投票所で見せたファッションが話題だ。

尹錫悦大統領と金建希(キム・ゴンヒ)夫人はこの日午後、龍山区梨泰院(イテウォン)第1棟住民センターで事前投票をした。尹大統領はスーツ姿、金夫人もホワイトシャツにブラックスカートと端正な投票所ファッションだった。

金夫人はこの日、ホワイトの半袖シャツに銀色ボタンが目を引くミディスカートと端正でありながらも洗練されたファッションを演出した。ホワイトシャツは右側下に蜂の刺繍が入り、一部では仏ブランド「ディオール」の製品ではという声が出ている。

蜂のエンブレムの刺繍はディオールによく見られるデザインだ。現在、このシャツと似た製品がディオールのホームページに約175万ウォンで紹介されている。金夫人は今まで公式的な席で国内のデザイナー・ブランドなど質素なファッションを主に見せてきた。

この日、金建希夫人が持参したバッグも注目を集めている。白に青系のペン画が描かれた綿素材の製品で、国内ブランドBilliontemの20万ウォン(約2万円)台の製品という。この製品は現在品切れ状態で、販売ページ下段の質問応答欄には「これは大統領夫人が持っていたものですか」というコメントが書き込まれている。

金建希夫人は尹大統領の当選後、質素なファッションで注目を浴びてきた。3日に忠清北道丹陽(タニャン)救仁寺を訪れた時のスカートはオンラインショッピングモールで5万4000ウォン台に販売されていた製品だ。ソウル瑞草区(ソチョグ)の自宅前で履いていた白のサンダルは3万40000ウォン台で、オンラインでヒットして品切れになった。金夫人は尹大統領の当選後、ブランド品を着る状況があれば私費で購入すると話すなど用心深い態度を見せてきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    金建希夫人、今日は「175万ウォン蜂シャツ」? 投票所ファッションが話題

    2022.05.28 10:09
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦大統領と金建希夫人が27日、龍山区議会の第8回全国同時地方選挙・国会議員補欠選挙事前投票所で投票している。 大統領室写真記者団
    TOP